不妊治療を始めるべきか。クリニックの門を叩く決意。【第7回】

不妊治療成功者 ブログ

【第7回】私が不妊治療を始めたキッカケ【Aさんの成功体験ブログ】

 基礎体温を半年間計測し、排卵検査薬も併用してタイミングを取るも毎周期やって来る月経。トイレに行って確認をするのが段々暗い気持ちになり始めた頃、その年の終わりが近づいていました。

新しい年には、お腹に赤ちゃんが来てくれたらと祈るような思いが強くなり、その思いと同時に、本当に妊娠は出来るのだろうかという膨れ上がる不安。
このままで良いのだろうか、もう暫く今の妊活を続けていれば妊娠は出来るのだろうか。
いや、何かを始めねば卵子も老化し減少して行くばかりではという焦り。

妊活・・・不妊治療、よく聞く。どういう治療なんだろう。でも、怖い。

なんとなくのイメージはあった「不妊」治療

 テレビでも、最近では不妊治療について取り上げる番組が見受けられ、詳しい実態は知らぬともなんとなくのイメージは掴めていました。
どうしても、「不妊」という言葉が引っ掛かる

妊娠が出来ないと書いて、不妊。不妊だと自分を認めたくはない、認める気持ちなんてない。
治療を視野に入れるという事は、通院するという事は不妊だと認めるような気がして・・・。そんな葛藤や悩みが1ヶ月ほどありました。

その間に、悩みながらもどんな治療をするのか、費用はいくら?検査はどんな事?などネットで気になる事を片っ端から調べたんです。

Twitterでフォロアーに相談

 調べる中で経験者、一歩先を行く人の声が一番心に響くと思い、Twitterのフォロワーさんで時を同じくして通院を開始された方がいらっしゃり、彼女に相談をしてみました。
とても親切に私の不安や気になる事を教えて下さり、前に進む為に通院するという思いが強まりました。

彼女に背中を押して貰ったんです、本当に。

通院すれば、必ずしも授かる。
通院しなければ妊娠の可能性は低い。
そういう事では決してないけれども、でも通院して検査や治療をする事は妊活の一つ。妊娠へのプロセスの一つ。
精神的にも金銭的にも、正直に辛い部分もある通院。

検査も治療も、決して安い訳ではないですし長期通院になる可能性も考えられます。

原点に立ち止まる。
色々悩むけど、どうしたいのかを考えるには原点に立ち止まろうと思いました。
純粋なる赤ちゃんに逢いたいという思いは変わらない。

一日でも早く赤ちゃんに逢いたい、お腹に来て欲しい。その思いがあるならば、躊躇してばかりは居られない。
赤ちゃんに逢うまでの時間が短くなるならば、通院する決断を今、する時なんだろうなと思いました

1ヶ月ほどの悩んだ期間を経て、年明けにはクリニックの門を私は叩いていました。

続きはこちら >>第8回 「夫との心の距離。離婚話から共に頑張り歩幅を合わせるまでの道のり。

不妊治療成功者「Aさん」のブログ【全30回一覧】

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 2017-9-24

    和食中心に食生活全般を改めて妊活成功しました!【体験ブログ】

    今までは仕事が忙しいとどうしても食事に関して適当に済ませてしまうことが多かった 結婚し…
  2. 鍼灸

    2017-8-25

    鍼灸の効果・効能は? 副作用あるの?【不妊症に効くおすすめ妊活】

    意外に口コミが良い鍼灸の妊活効果 私たちの身体というのは実に繊細なものです。 神…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る