低温期と高温期。お薦めの過ごし方と気を付けたい3つのポイント。【第6回】

不妊治療成功者 ブログ

【第6回】低温期と高温期別の妊活【Aさんの成功体験ブログ】

 
基礎体温を測ると、低温期と高温期があるのが分かりますよね。
低温期には、エストロゲンというホルモンの分泌が盛んになり高温期にはプロゲステロンというホルモンが分泌されます。

低温期と高温期、それぞれの過ごし方と気を付けて欲しいポイントがあるんです。
ずっと毎日同じ事を繰り返す事への注意点が、実はいくつかあるのです。順番に見て行きましょう。

1.低温期には、大豆イソフラボンの摂取と岩盤浴やゆっくり長湯を。

低温期に分泌されるエストロゲン。
大豆イソフラボンは、これに似た働きをしてくれます。

低温期が長く、排卵がゆっくりな方は大豆製品を積極的に摂取してみて下さい。
手軽なのは、豆乳。一日200mlを目安に飲むと良いと言われています。

また、体を温めるのが大切な時期。

岩盤浴やゆっくり長めの入浴で、体を芯から温めましょう。
ヨモギ温座パッドの使用もお勧めですよ。

2.体を冷やす南国食材も、着床時期にはパイナップルを。

一般的に、南国食材は体を冷やすと言われています。
妊活の体にとっては大敵ですよね。

しかし、一つだけお勧めしたい食材とお勧めの食べ時期があるんです。
それは、着床時期にパイナップルを食べる事です。

パイナップルに含まれるブロメリンという酵素が、子宮内膜をフカフカに柔らかく厚くしてくれる働きがあるようです。
子宮内膜は、受精卵にとって言わばベッドのようなもの。
固い薄い煎餅布団より、フカフカの柔らかなベッドの方が寝心地が良いですよね。受精卵にとっても同じです。

子宮内膜は厚くフカフカだと、着床しやすいと言われています。
フカフカなベッド作りの為に、着床時期にぜひ食べてみて下さい。

加熱より、生のパイナップルの方が酵素が熱で失われる事がない為、お勧めですよ。

3.高温期は体の温めは控えて。イライラ対策も大切に。

精子は、熱に弱いと言われています。
ご夫婦でのタイミングを取った際には、高温期は体を温め過ぎないように気を付けて下さい。
と言っても、どの程度の事を気を付ければ良いか難しいですよね。

低温期の過ごし方で述べた、長湯や岩盤浴を控える、ヨモギ温座パッドの使用を控えるといった事です。
基本的な体の温めは、怠らないのがベター。

根菜類を摂取したり、生姜を摂取したり。また、高温期はむくみがちになったり、太りやすくなったりします。
ハーブティーを飲んだり、軽く汗を流す程度のウォーキングや散歩をして体が溜めようとする水分と脂肪を適度に排出するようにしましょう。

イライラしやすくなるのも、高温期ですよね。
生理前はPMSと呼ばれる不快な前兆症状もある方も。

適度にリラックスをして、程よく自分に甘くなりましょう。
たまには、甘いチョコを食べるなども良いですよね。

プラスアルファ:ミトコア飲んで卵子の状態を向上させましょう。

妊娠にとって排卵、受精、着床の3つは欠かせない3大要素。
これらの質を上げる事が低温期と高温期ともに重要になってきます。
特にタイミング法を行う方、人工授精や体外受精を行い、少しでも着床率・成功率を高めたい方におススメなのが話題のイースタティックミネラルを摂取することです。

このイースタティックミネラルは最近発見された成分で、なんと「卵子と精子を若返らす」という、驚愕の効果を持っているのです。
卵子と精子が若返るわけですから、健康状態も良くなり、グレードもアップする可能性が高くなるわけです。

私達夫婦はこのイースタティックミネラル配合のサプリメント「ミトコア 300mg」を服用していました。
人工授精や体外受精など数少ないチャンスに少しでも着床率・成功率を高めたいという思いですがる思いで購入し、旦那と一緒に飲んでいたのを思い出します。
結果として私達夫婦は子宝に恵まれましたし、効果も高かったように思えます。

というわけで個人的にはもっと不妊治療の初期段階でこのイースタティックミネラル配合のサプリメント「ミトコア 300mg」を服用しておけば・・・とちょっと後悔しています。
飲むだけで卵子の精子の年齢が若返るのですから、お手軽ですよね。

気になる方は成功談を集めましたのでチェックしてみてください。



低温期と高温期に合わせた生活を

 まずは、基礎体温を測る事ですが低温期と高温期が綺麗に分かれている場合は、以上の事を気を付けてみて下さい。
基本的な栄養摂取や冷え対策は同じです。

少し、その時期その時期の過ごし方を意識してみると、より妊娠に近づくかもしれませんね。

続きはこちら >>第7回 「不妊治療を始めるべきか。クリニックの門を叩く決意。

不妊治療成功者「Aさん」のブログ【全30回一覧】

 

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 体験記 不妊治療

    2017-2-18

    2人の子供を産んだ私のおすすめ妊活4種【体験ブログ】

    一人目も二人目も妊娠するまでに行った私の妊活 今、現在妊活を経て二人目妊娠中ですが、晴れて妊娠…
  2. 風水 子宝 妊娠

    2015-2-7

    風水で子宝祈願&妊娠力アップ!

    風水で妊活!簡単に出来る子宝風水とは? なんと4000年の歴史があると言われる「風水」…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る