不妊治療成功者 ブログ

【第19回】各種検査内容、流れ紹介【Aさんの成功体験ブログ】

クリニック選定のポイント、譲れない条件は以前に紹介しましたね。
今回は私が通ったクリニックでの検査歴やどんな検査があったのかをご紹介します。

最初は色々な説明から。

不妊治療と言っても、初診から検査や治療を行う訳ではなく、治療方法の説明や検査の説明、また体への不安や日頃行っている妊活について医師と話をする問診がありました。
赤ちゃんが欲しい、そのプロセスの一つとして検査や治療を望むのか。望むならば、どんな検査や治療があるかという説明をきちんと丁寧にしてくれます。

まずは、基礎体温を3ヶ月間続け記録した物を持参する事。
それと並行で、一通りの不妊検査を行う説明がありました。

検査には、女性側の検査と男性側の検査があります。
やはり、どうしても女性側の検査が圧倒的に多種に渡ります。

女性側の不妊検査内容

女性側は、内診がまず一つ。内診で超音波を通して、卵巣や子宮の状態を確認します。
血液検査により、低温期と高温期のホルモン数値を調べます。子宮内に造影剤を注入、レントゲンで子宮の形や大きさ、卵管卵管の詰りを調べる卵管造影検査もあります。

造影剤の注入により、お腹に痛みを伴う方もいるとの事ですが、子宮奇形や卵管の詰りなどが判明する検査と知りました。
あと、私はAMH検査を行いました。卵巣年齢、卵巣の中に残されている卵子の数や目安を調べて貰う検査です。

これで実年齢と卵巣の年齢の差異が判明し、自分の妊娠力をイメージする事が出来ました。

男性側の不妊検査内容

男性側の検査は二つ、精液検査とフーナーテスト。
精子の運動率や数量、奇形率などを診て貰うのが精液検査。夫婦で子作りをした翌日に、子宮頚管粘液の中にある精子の状態を見る検査です。

クリニックによって、行っている検査の種類や数には異なりがあるようですが代表的な検査は以上になるようです。
自分の体を知る、不妊の原因を知り治療をし、妊娠の可能性を高める検査です。凄く前に進んでいる事が実感できました。

原因を知るのは怖い、辛いという気持ちよりも遥かに妊娠に近づいているという充実感が溢れていました。

続きはこちら >>第20回「妊活中、気を付けていた事。~生活編~

不妊治療成功者「Aさん」のブログ【全30回一覧】

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. ノアルテン

    2017-9-26

    ベルタ葉酸サプリとダイエットで妊娠成功!【体験ブログ】

    ベルタ葉酸サプリの口コミ・評判を信じて。 私は兄弟が3人いました。兄弟の中でも1番上で長女…
  2. 妊活 成功談

    2017-10-19

    冷えに効くストレッチ・運動で妊娠成功!【体験ブログ】

    私が妊活を始めてまず気になったのは、「体の冷え」でした。 基礎体温を測るようになり、驚いた…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る