卵巣刺激症候群(OHSS)で体外受精専門のクリニック通院中。【体験談】

今まで人工授精を6回受けましたが、それでも妊娠するに至りませんでした

今年の3月から転院して体外受精専門のクリニックにお世話になっています。
転院してすぐの内診で子宮に小さいポリープがある事が判明し、まずそちらを除去する所から始まりました。

子宮鏡手術をし、その後術後の経過も問題が無かったので採卵を始める事になりました。

私の場合はクリニックに毎日注射に通う事にしました。

最初は特に体の変化を感じる事も無かったのですが、段々注射の薬液の量が増えるにつれてしんどい事が多かったです。
採卵時の時に辛かった症状としましては、腹部膨満感、ひどい吐き気、食欲不振、むくみがありました。

注射に通ったのは2週間弱でしたが、1週間を過ぎる頃から症状が出始め本当に辛い数日間でした。

空腹になるのですが、少しでも食事を取るととたんに吐き気を催し、ほとんど固形物を食べる事が出来なかったので、ゼリー飲料等を手元に置いて凌いでいました。
採卵日が近づくとますます、腹部膨満感がひどくなり軽いOHSS(卵巣刺激症候群)に罹っている事がわかりました。

幸い、入院したり、採卵自体が中止になる事はありませんでしたが、今まで1番辛い経験です。

無事に採卵が済み、1回目は新鮮胚を移植しましたが、着床はしたけれど成長せず残念な結果になってしまいました。
クリニックの方には「タマゴの異常ですから気を落とさないで下さい」と何回も励まされましたが、どうしても気になってしまい数日間は泣いて過ごしてしたように思います。

私はそれまでは特に妊活にあたりサプリを摂る事を考えてはいませんでしたが、これをきっかけに葉酸サプリを摂取する事にしました。

ネットで色々検索し、今お世話になっているのは「ママニック」と言う葉酸サプリです。

本来ならば採卵の前から葉酸を摂取していた方が良かったようですが、着床しやすくなる効果もあるみたいなのでそちらに期待しながら飲み続け、胚盤胞移植に臨みました。
葉酸は造血サプリとも言われ、血液を造る効果があるので子宮内膜を厚くしてふかふかベットを造る事が出来るそうです。

移植を終えてからサプリ以外にも葉酸を食事で摂取するように心がけました。
ブロッコリーやほうれんそうに葉酸が多く含まれているそうですが、あいにく野菜が高い時期だったので鶏レバーを食べるようにしました。

レバーの中でも鶏レバーが葉酸の含有量が多いと聞いたからです。
鶏レバーの赤ワイン煮をよく作りました。

多めに作って、ちょっとずつつまむ感じで毎日食べていました。

葉酸も1000マイクログラムが上限だそうで、超える事は無いと思いますが気をつけていました。

移植の判定日まで安静にと言われていましたが、軽くお出かけて子宝スポットに足を運びました。

京都の鈴虫寺はわらじを履いたお地蔵様が居て、自分の住所を伝えながらお参りするとわざわざお地蔵様の方から自宅に来て願いを叶えてくれるそうです。
和歌山県九度山町にある慈尊院は女人高野とも呼ばれ、女性の願いを叶えてくれる寺院だそうです。

実際に行ってみると、多くの絵馬が掛かっておりました。

ちょっと変わった絵馬でまず、絵馬にお願い事を書いてから絵馬におっぱいを付けます。
妊娠、出産をしてからお乳の出に悩む女性の絵馬もたくさんありました。

奈良県の当麻寺には導き観音様がいらっしゃり、こちらも女性の願いを叶えてくれる観音様と聞いたのでお参りに伺いました。

最初の新鮮胚移植の時は判定日までほとんど家にこもりきりでしたが、胚盤胞移植の時は出来るだけ無理をしない程度に出歩き気分転換をするようにしました。

胚盤胞移植での判定はありがたい事に陽性の判定が出ましたが、ホルモン数値が低くその後もホルモン補充をして様子を見ていましたが残念ながら化学流産と言う事になってしまいました。
今回は上手く行くと思っていたので、今回の判定にもとてもガッカリしましたがもう1つ胚盤胞が残っているので移植するスケジュールを立てています。

次に移植する胚盤胞は6日目の胚盤胞なので、ちょっと心配でした。

と、言うのも、色々とネットで調べると6日目の胚盤胞の妊娠率はあまり良くないのでいくらグレードが良くても上手く行かないのではないかと不安になっていました。
ドクターにその件を聞いてみましたら、「5日目も6日目も胚盤胞にまでなった強い生命力のあるタマゴちゃんなので問題無いですよ」との事。

一般的にネットで掲載されている妊娠率などは全年齢(20代~40代)を対象にし、中には多嚢胞性卵巣症候群、生理不順などなど何かしら体に不調がある方も全部ひっくるめての結果だからあまり気にしないで下さい、と説明されました。

私のようにネットで色々調べて一喜一憂している方が多いからこのように説明しているのかもしれませんが、何であれ自分のタマゴちゃんの生命力を信じる事が1番大事だと言う事を感じています。
自分のタマゴちゃんの生命力を信じて次はいい結果が出ると信じています。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 妊活 成功談

    2017-1-9

    体外受精を決意。そして妊娠。その内容は・・・【体験ブログ】

    医師から体外受精へのステップアップを勧められ・・・ 私は「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」と診…
  2. hmg注射

    2016-10-23

    多嚢胞性卵巣症候群による重度の排卵障害を治療。【体験ブログ】

    女性の不妊原因の3割が排卵障害といわれています。 私は多嚢胞性卵巣症候群による重度の排卵障害で…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る