様々なリスクを内包する卵子提供

人工授精や体外受精を経ても中々子宝に恵まれず、次の手段として卵子提供を考えている方も多いと思います。
特に高齢出産の場合は若い女性の健康でフレッシュな卵子を使用するので格段に妊娠率は上がります。

最近ではハリウッドセレブが卵子提供で子供を授かったりと、以前に比べてかなり認知が拡大されてきました。

しかし、だからといって安易に卵子提供による体外受精を選択することはお勧めできません。
というのも卵子提供による妊娠出産は非常に多くのリスクを内包しているからなのです。

それらを何も知らずに卵子提供という選択肢を選ぶのは絶対にやめましょう。

今回はその卵子提供のリスクとは何があるのかご紹介していきます。

卵子提供によって高齢出産をした場合のリスク

妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などの合併症の発生率が著しく上がります
特に妊娠糖尿病だと8倍ぐらいに増えるというデータもあり、注意が必要です。

また、早産が多くなることや分娩時の出血がとても多くなるなど、母子両方の身体へのリスクが多くなります。

高額な医療費

これも大きなリスクといって良いでしょう。
治療費にお金がかさんでしまい、出産後の育児にかけるお金が無くなっては意味がありません。
ゴールは出産ではなく、その後の子供が元気に育ってくれるかどうかなのです。

ちなみにアメリカで卵子提供による体外受精を行った場合、旅費や滞在費、治療費、仲介会社へ払う費用諸々を考えると250-300万円はゆうに超えます
もちろん保険なんてものは適用外です。

これだけの費用を払って妊娠できない場合もあるのす。
事前にしっかりとパートナーと話し合って、本当に大事なものはなんなのか、優先順位はなんなのかを結論付けておきましょう。

卵子提供したことを子どもにどう伝えるか

これはリスクではありませんが、事前に答えを出しておくべき事象です。
今後は遺伝子検査が今まで以上に身近になります。

そのような時、遺伝的な親子関係を意図せずに子供が知る場合もあるのです。
伝えるか伝えないかはそれぞれの判断ですが、答えを出さないままないがしろにし続ける事だけは止めましょう。

このように様々なリスクを孕んでいるのが卵子提供による妊娠出産です。
しっかりとリスクを知り、出来る限り答えを出してから望みましょう。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 葉酸サプリメント ランキング

    2016-9-6

    葉酸サプリメント徹底比較!口コミ・評判人気ランキング♪

    人気の葉酸サプリメント。どれが一番良いの?飲むタイミングは? ビタミンBの一種であ…
  2. 男女産み分け

    2017-2-16

    男の私が妊活でしたコト。【体験ブログ】

    【男性でも妊活をする人が増えている】 妊活は、主に女性がするものとされていますが、実は男性でも…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る