卵子が老化していない、健康でフレッシュな卵子を使って妊娠するのが卵子提供

卵子の老化は顕著に妊娠率を下げます。
女性の年齢が上がれば上がるほど妊娠しづらくなる一番の理由といって良いでしょう。

であれば、卵子がまだ若いフレッシュな状態にある人から卵子を提供してもらおうというのが卵子提供です。

例えば40歳を越えて中々妊娠できない女性が、20代前半の女性に卵子を提供してもらいパートナーの精子との間で体外受精して、受精卵を自らの子宮に入れるのです。
正直言って、かなりの効果がると言われています。

例えば閉経後でも条件が整えば妊娠が出来ますし、重い卵管障害なんかの方もこの卵子提供による体外受精で妊娠出産できる場合があるのです。

日本における卵子提供は?

日本産婦人科学会は卵子提供に関してはノータッチといって良いでしょう。
推進もしていませんし禁止もしていません。

さらに言えば日本はまだまだ政府の定める法律も整っていないのが現状です。
そのため、国内では卵子提供を受ける場が限られているのです、

アメリカを中心にヨーロッパやアジアに女性が赴いて卵子提供を受けるケースが非常に増えてきています。
人工授精や体外受精で中々子宝に恵まず、その次のステップとして海外で卵子提供・・・という方がほとんどでしょう。

高額な医療費

海外での卵子提供による体外受精は非常に高額と言われています。
特にアメリカなどでは400-500万円近く治療費がかかる場合もあるそうです。

しかし、そんな高額な医療費にも関わらず多くの方が渡米しているのです。
この件に関しては改めて調べていこうと思います。

リスクも大きくなる卵子提供

他人の卵子を子宮内に入れるのですから、拒絶反応起りえます。
特に妊娠高血圧症などは通常の妊婦に比べてはるかに高い発生率となっているのです。

その他にも多くのリスクがある為、卵子提供を考える方は慎重に判断しましょう。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 不妊治療 ブログ

    2017-3-21

    私の子宝ジンクスは「鏡」と「ザクロ」と…【体験談】

    私が実際に行った子宝ジンクスと、友人などが実際に行った子宝ジンクスをご紹介 子宝に関するジンク…
  2. セキソビット(シクロフェニル)

    2016-8-8

    スルーラの口コミ&評判は?【妊活用善玉育菌サプリ】

    妊活有効成分をしっかりと吸収できていますか? 妊活中の食事は非常に大事ですよね。 将来的に自…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る