知っておくべき特定不妊治療費助成制度


不妊治療は非常にお金がかかります。
これは紛れもない事実ですし、不妊に悩むカップルたちの大きな不安材料でもあります。


そんな高価な不妊治療費ですが、実は少しお金が戻ってくる助成金(補助金・給付金)制度である「特定不妊治療費助成制度」があるのです。
対象になれば高額な不妊治療費の一部を国や自治体が補助せいてくれる仕組みなので、出来る限り有効活用しましょう。


浮いたお金で更なる不妊治療するもよし、生まれてくる子供の為に貯蓄するもよし、不妊治療のストレス発散の為に良好に使うもよしです。
しかし、絶対にしてはいけない事は、

「特定不妊治療費助成制度なんて知らなった」
「気が付いた時には給付締切が過ぎていた」
「給付対象の指定医療機関で治療すればよかった」

です。
せっかくの「特定不妊治療費助成制度」ですのでしっかりと有効活用しましょう。


対象と女性の年齢、指定医療機関に要注意


まずは厚生労働省の「不妊に悩む方への特定治療支援事業の概要」を熟読しましょう。
注意しなければいけないのが

  • 体外受精及び顕微授精のみ
  • 妻の年齢による助成回数の設定
  • 治療終了日や治療日、締切日の確認
  • 所得制限額(夫婦で730万以下)
  • 指定医療施設

などの細かい条件です。
これら一つでも確認を怠ると補助金を受け取れない場合がありますので要注意です。

よくある失敗談が「治療終了日や治療日、締切日の確認」です。
必ず自治体ごとの申請要件をチェックするようにしましょう。

くどいようですが「知らなった」で終わらないようにしてくださいね。

不妊治療中は何かとお金を使うもの。
ですが、めでたく妊娠・出産した後も多くのお金がかかるのです。

不妊治療中はしっかりとお金を管理して、子供を授かった後、生まれた後の事も考えていくようにしましょう。
そのためにもしっかりと補助金・助成金を活用してくださいね。


主要自治体の特定不妊治療費助成の概要(外部リンク)

※別リンクが開きます


【限定】定期&まとめ買いでプライスダウン中!



2017年度 妊活サプリメントランキング


関連記事

カテゴリー

人気記事

  1. 妊活 アロマテラピー おすすめ

    2016-3-7

    妊活にアロマテラピーを取り入れよう!おすすめは?

    妊娠力を上げるおすすめアロマテラピー&アロマオイル 妊活世代は働き盛り。 仕事と赤ち…
  2. 2015-11-23

    冷え性は妊娠の大敵!漢方で対策・改善しよう。

    冷え性は妊娠にとって大きな障壁 日本女性の多くが悩む「冷え性」。 この冷え性は妊娠にとって、…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る