スーパーフード「アボガド」で妊娠率アップ!

アボガド

森のバターとして非常に有名な栄養満点野菜「アボガド」。
ギネスにも栄養がいっぱいという事で登録されているほどのスーパーフードであり、簡単にスパーでも手に入るので食べている方も多いのではないでしょうか?

そんなスーパーフード「アボガド」ですが、それだけ栄養満点ですから妊活にも最低な食材なんです。

前述のようにスーパーでいつでも100円程度で手に入りますし、簡単にお手軽に食べられるのも魅力的ですね。

今夏はそんなアボガドの魅力についてご紹介していきます。

>>【まとめ】妊活におすすめの食事・食材一覧

良質な不飽和脂肪酸たっぷりのアボガド

不飽和脂肪酸がたっぷりのアボガド。
脂肪酸・・・って聞くと太るのかなぁ・・・って思う方も多いかもしれませんが、それは間違い。

アボガドの不飽和脂肪酸はノンコレステロールの為、逆に太りにくい食材なんです。
そして不飽和脂肪酸の最大の効果は「血液サラサラ」というとってもありがたい効果。

血液サラサラというのは妊活女子にとって非常に重要な要素であり、血流が改善することで冷え性対策になるのです。

冷え性に悩んでいる方はアボガドを積極的に食べてみてはいかがでしょうか。

アボカドは、ビタミンEがたっぷり!

またビタミンEは卵子の老化防止やエストロゲンの分泌を高めてくれます。

妊活女子にとってこれほどにうれしい効果はありませんよね。

特にエストロゲンの分泌は女性ホルモンバランスを整える効果があるため、女性にとっては必須の食材ともいえるでしょう。

何といっても簡単に食べられるアボガド

そう、これだけ完璧な栄養素を含んでいるアボガドですが、食べにくい、かつ高価な食材だったら最悪ですね。

しかし、アボガドと言えば前述のようにスーパーでいつでも100円程度で手に入りますし、洗って剥いてスプーンですくって食べるだけで良いのです。

茹でる必要もありませんし、保存も結構ききます。

まさに忙しい妊活ママにとってこれ以上ない食材ですね。

あれやこれや他の妊活食材をメニューに入れるよりもアボガド1個を毎日食べる方が良いかもしれませんね。

>>【まとめ】妊活におすすめの食事・食材一覧

ブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」で代謝アップ!

不妊の元にもなる冷え性の原因は加齢からくる「基礎代謝の低下」が大きいとされています。
加齢によって筋力が落ちていくにつれて代謝が落ちていき、なんと10代をピークに下降していってしまうのです。

特に30代以降は10代の頃と比べて大幅に基礎代謝がおちていると言っていいでしょう。

簡単に摂取できるアボガドを摂取して運動しても代謝を上げる事ができますが、更に効果が高い食材として知られているのが「ブロッコリー」って知っていましたか?

さらに言うと、ブロッコリーから抽出される「ブロリコ」という成分です。

この「ブロリコ」は東京大学と民間企業が協力して、5年以上の研究機関を経て抽出に成功した大変貴重な成分であり、「プロポリス」の1000倍以上ものパワーを持つとされています・・・凄いですね・・・

ゆっくりと食事や運動で妊活をしていくのも良いですが、加齢で衰えた身体を健康にしたい方、妊娠に向けて健康な身体づくりをしたい方、そのような方は一度ブロリコを試してみてみてはいかがでしょうか。

ブロリコ-口コミ-評判

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 産み分け 男の子

    2016-9-9

    ハローベビーボーイで長男の妊娠成功!【産み分けブログ】

    使い始めて3ヶ月後、男の子を妊娠することができました 私は、長男である主人と結婚をしました。 …
  2. 不妊症チェック

    2015-3-29

    不妊症チェックリスト – 30項目 【女性編】

    不妊症?妊娠率セルフチェックリスト 妊活女子にとって、自分が不妊症なのかは当然ながら気になりま…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る