近年増加傾向にあるED(勃起不全)とは?

最近男性のEDが増加傾向にあるというニュースをよく耳にするようになってきました。
ED勃起不全)とは、そのまんまの意味で「勃起機能の低下」を意味する英語「Erectile Dysfunction」の略です。

日本ではこの勃起不全(ED)の患者が増え続けており、40代ではなんと20%もの方が勃起不全となっている状況です。
40代の約5人に1人がEDなのです。

さらには30~34歳の男性では約5.8%の方が勃起不全(ED)と予測されており、もはや身近な不妊症の第一候補といって良いほどの症状となっているのです。
これほどに多くの男性がED(勃起不全)というのは驚きですよね。
今回はもはや非常に身近な存在となったED(勃起不全)についてご紹介していきます。

勃起不全(ED)の原因はストレスが断トツ一番

勃起不全(ED)の原因のもっともなものは「ストレス」でしょう。
心因性と言い換えても良いですが、このストレスが最も大きなEDの原因とされています。

女性からのプレッシャーや不妊期間中のタイミング法などを用いた際のある意味義務的な性交であったり、会社でのストレスであったり・・・
様々なストレスが重ねに重なった結果として、勃起不全(ED)になってしまう事が良くあるエピソードです。

これらのストレスやプレッシャーからくるEDを心因性EDというそうです。

その他にもさまざまな原因が

心因性の場合のほかには、糖尿病や高血圧、高脂血症を起因とする「動脈硬化」が原因になる場合があります。
この動脈硬化に関してはEDが初期症状の場合も多く、EDとなったら直接的な影響を考えるだけではなく、EDが他の重たい病気の初期症状になっていることをお忘れなく。

もし、ちょっとでもEDかな?と思ったら恥ずかしがらずに病院へ行くことをお勧めします。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 超コスパが良い

    2016-8-22

    私がチョコレート嚢胞と子宮内膜症を乗り越えた方法。【体験ブログ】

    私の場合は6mm程度のチョコレート嚢胞でした。 元々生理が酷くPMSであることは自分でも分かっ…
  2. ブロリコ 冷え性

    2017-12-6

    冷え性対策はブロリコで決まり!効果や効能は?

    ブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」で冷え性対策 妊活中の女性にとって、最も重要…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る