人工授精(AIH)の成功率、妊娠確立って何%ぐらい?

AIHの成功率や妊娠確立の平均って何%ぐらいなんですか?

精子を人為的に直接子宮に管で注入し、妊娠の確率を上げていく最新医療の一つである人工授精(AIH)。
高度医療とはいえ、比較的安価に行えることや、母体に影響が少ない不妊治療の一種として、現代では非常に多く執り行われています。

そんな人工授精(AIH)ですが、一番気になるのはその成功率、妊娠確立でしょう。
いくら安価でも、母体に影響がないっていっても、肝心の成功率、妊娠確立が0.1%・・・って言われたら受ける気を無くしますよね。

今回はそんな人工授精(AIH)の成功率、妊娠確立についてご紹介します。

年齢で大きく異なりますが、全体の成功率、妊娠確立は・・・

一般的に人工授精の成功率、妊娠確立は1周期あたり約8%あたりと言えます。
病院やクリニックの公表数値にバラつきがあり、5-10%のところもあれば7-9%というところもあります。
全てを平均すると大体約8%程度と考えるのが妥当なようです。

AIHで妊娠出来た方の90%は5回以内に妊娠

AIHは比較的容易に行うことが出来、価格もそこまで高くないので繰り返し出来る事がメリットでもあります。
この為、一回当たりの成功率、妊娠確立は約8%と低いものの繰り返し人工授精を受ける事で、結果として妊娠に結びつくケースが多いようです。

なお、一部の報告によると、AIHで妊娠できた人の多くは、5回までに90%以上妊娠しているそうです。
逆に5回人工授精を行っても良い結果に結びつかない場合は体外受精へステップアップしていく方が多くなってきます。

ただ、体外受精になると治療にかかる費用が格段に跳ね上がってしまいますし、母体への影響も大きくなってきます。
この辺の判断が非常に難しく、判断に迷ってしまう方が多いように思えます。

この時点で一度パートナーとしっかりと話し合いましょう。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 体験ブログ

    2016-7-28

    9年間の不妊治療を断念しました。 【不妊治療体験ブログ】

    32歳で結婚、41歳の誕生日に不妊治療の断念を決意しました 32歳で結婚、年齢も30歳を越して…
  2. 妊活 成功談

    2017-1-9

    体外受精を決意。そして妊娠。その内容は・・・【体験ブログ】

    医師から体外受精へのステップアップを勧められ・・・ 私は「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」と診…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る