先の見えない不妊治療。体外受精へステップアップ予定です

私は結婚を機会に兵庫県に移り住んでいます。
33歳から2年間自然の流れに任せて子作りに励みながらも恵まれず、母親に背中を押されたこともあって最初は軽い気持ちで35歳で産婦人科兼不妊治療のクリニックの扉をたたきました。

最初はクロミッドという薬を処方されながらのタイミング法から始まりました。
卵の成長次第で先生からいきなり

「明日の夜にタイミングを計ってください。」

と言われて仲良しをしなくては行けないのですが、人に指示されての仲良しは旦那の気持ちも乗り切れずなかなか上手く行きませんでした。

そして、自分勝手に上手く仲良し出来ないことにがっかりしてしまう自分もいました。

その頃から旦那との喧嘩も増えた様に思います。

本来はふたりが今より幸せになるための不妊治療なのに、そのことで喧嘩してしまうなんて本末転倒です。
仲良くない夫婦のところに赤ちゃんが来たいと思う訳がないですよね。

妊活中はそれ以外でもストレスが溜まりがちなのに、旦那との喧嘩も増えてしまうのだったらストレスは半端ない事になります。
正直、それだけで妊活をする気もなくなりますし、子供が生まれる事なんてありえません。

人工授精へステップアップするものの

そして何とか3-4回タイミングを計るものの、精液検査は問題無かったけどフーナーテストの結果が悪かったことからフェンプロとルトラールという薬を処方されながらの人工授精にステップアップすることになりました。
そして今現在子宮内膜ポリープ除去手術も経てもなお残念ながら5回空振りです。

今のところ原因不明不妊です。
後1回チャレンジしたら最後の砦である体外受精にステップアップします。

人工授精までなら毎月2万円ほどの出費でしたが体外受精となれば助成金を頂いても何十万という出費がかさむ様なので私たち夫婦にはトライ出来る回数もわずかです。
そのため不妊治療専門のクリニックで神戸の英ウィメンズクリニックへの転院を考えています。
最後の希望です。

不妊治療は辛いけど

不妊治療を行なって行くと妊娠検査薬で陽性反応が出る以外何一ついいことなんてありません。
続ければ続けるだけ可能性がどんどん減って行き、ただただ心が折れて自分の弱さと戦うのみです。

私自身生理が来る度に現実を突きつけられ何度も泣きました。
今でも泣いています。

それでも諦められない限り歩き続けるしかないのが不妊治療なんだと思います。

頑張ったから出来る、お金をかけたから出来るというものでもありません。

ただひたすらにゴールの見えない真っ暗なトンネルを何度も何度もつまづきながらそれでも起き上がって歩くんです。

私の場合はもう自分の事は信じられなくなっています。
でも旦那が信じてくれている限り旦那が手をつないでいてくれる限り後悔のない様に歩いて行きたいと思います。

兵庫県在住
MSさん

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 体験記 不妊治療

    2017-5-27

    体外受精を3回。妊娠出来たのは食事・飲料の見直しから。【体験ブログ】

    「妊活中にあまり摂取していけない以外な飲み物」 私は不妊治療体験者です。 体外受精を3回経験…
  2. ブロリコ 冷え性

    2017-12-6

    冷え性対策はブロリコで決まり!効果や効能は?

    ブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」で冷え性対策 妊活中の女性にとって、最も重要…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る