評判の良い加藤レディースクリニックで治療開始


38歳から不妊治療を開始しました。
不妊の原因は明らかではありませんが、加齢だと思います。

38歳から1年半で8回の人工授精をし、3回目で1度妊娠しましたが、心拍確認前に流産してしまいました。
人工授精でかかった費用は、1周期で約2万円です。

通いやすい不妊治療専門の個人クリニックで行いましたが、日曜日休診だったため、週末に排卵日が重なるとベストなタイミングか不安になりました。


排卵日の予測は、卵胞確認と基礎体温でしたが、自分で測った基礎体温がどれくらい正確なのかも不安になり、もう少し医学的な方法で予測できないものかと、不信感が出てきました。
やはり一度不信感が生まれてしまうと、心のモヤモヤは消すことが出来ず、これ以上このクリニックで不妊治療を続けることは無駄だと思うようになったのです。


より効果を出すために転院を決意



39歳になり、体外受精にステップアップすることを決め、新宿の加藤レディースクリニックに転院しました。
加藤レディースクリニックは、体外受精専門の病院でとても有名です。
費用が高い、通いにくい、冷たそうなどのイメージがありましたが、決して冷たくはなく(アットホームではありませんが)、転院して本当に良かったと思います。


結局、1回目の採卵で2つの卵子が取れ、1つは初期胚移植、2つ目は胚盤胞まで培養し凍結して、次の周期に移植しました。
2回目の移植で妊娠しました。
妊娠時は39歳、40歳で出産予定です。


加藤レディースクリニックで良かった


加藤レディースクリニックは、常に卵子にとってベストなタイミングで採卵をしてくれます。
休診もありませんし、毎回採血した数値により排卵日を予測します。
基礎体温は測るよう言われましたが、提示するよう求められたことはありませんでした。


薬の量もごく少なく、自己注射や全身麻酔などもなく、体への負担もとても少ないです。
病院の技術に感謝しています。


他には、体外受精を行う2か月ほど前から不妊治療専門の鍼灸院に週1回通いました。
こちらも行って良かったと思います。


不妊治療中の皆さんへ


これから不妊治療を始める場合、まず基礎体温を測ること、葉酸のサプリメントを飲むことを始めてほしいです。
そして、病院選びを妥協しないことが重要だと思います。

大変な事もあるかもしれませんが、無理せず体をいたわりながら頑張っていってください。
心から応援しています!


東京都在住
Yさん

妊活サプリメント ランキング

>>妊活サプリメント選びに失敗したくないなら!
2017年最新ランキングはこちら

妊活おすすめ食材・食事一覧



関連記事

カテゴリー

人気記事

  1. チョコレート嚢腫

    2015-9-9

    卵子・ミトコンドリアの若返り効果で妊娠!【最新の妊活】

    最新の妊活は卵子・ミトコンドリアを若返り!サプリメントで妊娠率アップ! 不妊症で悩むカップルは…
  2. 妊活 成功談

    2017-9-27

    クリニック通院が楽になる私の工夫を紹介します。【体験ブログ】

    私は現在妊活歴約2年、不妊治療歴約1年の主婦です。 不妊治療のために通っている病院では採血…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る