冷え性対策と生理不順に用いる「四物湯」

今回紹介する「四物湯(シモツトウ)」は特に女性の冷え性対策にもってこいの漢方薬です。
年がら年中冷え性に苦しんでいる方はぜひともこの四物湯を試してもらいたいですね。

主な成分には当帰(トウキ)川きゅう(センキュウ)芍薬(シャクヤク)地黄(ジオウ)が配合されており、どの生薬も女性にとってありがたい効果ばかりです。

四物湯の効果・効能は?

この「四物湯」の具体的な効果としては冷え性対策が挙げられます
さらには更年期障害、貧血にも大いに効果がある為、まさに女性用の漢方薬といって良いでしょう。
女性ホルモンが関わるトラブルに大いに効くのが四物湯の特徴なんですね。

しかもなんと肌のツヤが悪い人に対しても効果がある為、シミ対策にもなるんです。
冷え性、更年期障害、貧血、シミ・・・・これらに効くのですから女性用総合漢方薬って言って良いかもしれませんね。

ただ、「著しく胃腸の虚弱な人」「食欲不振、悪心、嘔吐のある人」の症状がある方は逆に悪化させてしまう事もあるようですので注意をしましょう。

>四物湯の飲み方・副作用は?

四物湯の飲み方ですが、販売会社・製薬会社によってまちまちですので、しっかりと取扱書に書いてある用法容量を守って服用してください。
基本的には食前又は食間に経口服用することが多いようです。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. Gさんの不妊治療体験ブログ【全9回】

    2017-9-25

    低体温の私がした冷え性対策4種類のご紹介。【体験ブログ】

    運動はしない、低体温の私はどう考えても妊娠しにくい身体でした。 基礎体温を測ってもあまりはっき…
  2. Cさんの不妊治療体験ブログ全7回

    2016-9-30

    ブライダルチェックで子宮内膜症発覚。私が妊娠出来るまで。【体験ブログ】

    25歳での結婚。今の社会では比較的早いほうだったのではないかと思います。 しかし出産までは長い…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る