桃核承気湯の効果・飲み方は?【不妊症の漢方薬】

生理不順や便秘などに用いる「桃核承気湯」

今回紹介する「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」は特に女性の生理不順や便秘などに用いることが多い漢方です。
最近ではダイエットに用いる方や下痢対策にも使用される方が多いようですね。

主な成分には大黄(ダイオウ)、芒硝(ボウショウ)、桃仁(トウニン)、桂皮(ケイヒ)、甘草(カンゾウ)が配合されており、どの生薬も女性にとってありがたい効果ばかりです。

桃核承気湯の効果・効能は?

この「桃核承気湯」の具体的な効果としては血液循環が挙げられます
不妊治療にとって血行の流れは超重要事項。

特に赤ちゃんが宿る子宮は言わば血液のベッドです。
だからこそ血液循環を正常にし、健康的な血液の巡りを整えるのは不妊治療の基本といって良いでしょう。
そこで今回紹介する「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」を服用することで血の巡りを良くし、赤ちゃんを受け入れる身体づくりをしていく事をお勧めします。

また、今回紹介する「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」の効果として不安やイライラをしずめ気分を落ち着ける効果も見逃せません。

結果として女性の生理不順、重い生理、生理にともなう不安やイライラ、腰痛、便秘などに効果があり、女性の不妊に大いに手助けとなってくれるでしょう。

>桃核承気湯の飲み方・副作用は?

桃核承気湯の飲み方ですが、販売会社・製薬会社によってまちまちですので、しっかりと取扱書に書いてある用法容量を守って服用してください。
基本的には食前又は食間に経口服用することが多いようです。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 不妊治療

    2016-8-11

    20代後半で結婚。人工受精5回、体外受精1回で妊娠しました。【体験ブログ】

    高プロラクチン血症、黄体機能不全を乗り越えて 私はは20代後半で結婚しましたが、学生時代から生…
  2. 体験記 不妊治療

    2017-2-18

    2人の子供を産んだ私のおすすめ妊活4種【体験ブログ】

    一人目も二人目も妊娠するまでに行った私の妊活 今、現在妊活を経て二人目妊娠中ですが、晴れて妊娠…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る