だったん蕎茶の効果・効能は?血液をサラサラに!【妊活・不妊症に効くお茶】

血液をサラサラにするルチンをだったん蕎茶で摂取!

だったん蕎茶(韃靼蕎麦)

不妊に効くと言われるお茶はたくさんありますが、そのうちの一つに「だったん蕎茶(韃靼蕎麦)」というものがあります。
あまり耳慣れないお茶かもしれませんが、だったん蕎茶(韃靼蕎麦)はだったんそばを原料として作られるお茶の事であり、当然私たちが普段食べている蕎麦と同じ仲間です。

蕎麦はもともと穀物の中ではたんぱく質を豊富に含んだ食品であり、中でもルチンを多く含んでいることで知られています。

だったん蕎茶に含まれるルチンとは?

ルチンはポリフェノールの一種であり、別名「ビタミンP」とも呼ばれています。
血圧を下げたり毛細血管を丈夫にしてくれるなどの効果が期待でき、心臓病や脳血管障害、高血圧の予防につながります。

言い換えればルチンは血液をサラサラにしてくれる効果があるというわけです。
その他にも蕎麦には私たちの健康維持には欠かすことのできなリジンやアルギニン、トリプトファンなどのいわゆる「必須アミノ酸」が豊富に含まれています。

だったん蕎麦は、普通の側に比べると、このルチンが100倍も含まれていると言われています。
そのため蕎麦としてそのまま食べるのは普通の蕎麦に比べると苦みが強く食べにくいかもしれません。

しかしお茶ならば、濃い麦茶のようで香ばしく非常に飲みやすく人気を集めています。

不妊の原因は人によってまちまちですが、卵巣や子宮に特別な疾患がないのに不妊が改善しないというケースは多々あります。
この場合根底にあるのは「冷え」であり、冷えを改善することで子宮や卵巣、卵子の生育状態が良くなり妊娠しやすくなります。

先程述べたとおり、だったん蕎茶に豊富に含まれるルチンには血液をサラサラにする効果が期待できますから、当然冷えにも効果があると言えます。
またルチンは水溶性のため、蕎麦をゆでてしまうと水に溶けだしてしまう性質があります。

そのため効果的にルチンを摂取しようと思うならば、蕎麦を食べるよりもお茶として摂取するほうが効率的であり、まさにだったん蕎茶は理にかなったルチンの摂取方法だと言えるでしょう

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 妊活 体験談

    2017-5-31

    卵管閉塞と子宮内膜症を治療して妊娠した私の妊活。【体験ブログ】

    不妊4年目に入ったところで不妊治療を始めました。 結婚2年目にして、なんとなく妊活を開始し…
  2. チアシード 妊活

    2017-8-24

    チアシードの効果は?お手軽妊活に最適!【妊活におすすめの食材】

    小さな粒からは想像できないほど、たくさんの栄養素を含んでいるチアシード 海外セレブやモ…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る