セキソビット(シクロフェニル)で双子が生まれる確率があがるって本当?【排卵誘発剤】

双子など多胎児が生まれる確率があがるセキソビット(シクロフェニル)

最近では不妊に悩む女性で、実際病院で不妊治療を受けているという人もかなりみられるようになりました。
ところで「不妊治療をして子どもを授かると、双子が生まれやすい」という話を耳にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。
ここでいう不妊治療とは、排卵誘発剤を用いた不妊治療のことを指していますが、これは本当に正しいのでしょうか?

排卵誘発剤とは、ホルモンバランスの異常などにより起こる排卵障害が原因で不妊になっている場合に用いられる薬であり、排卵を促すことで妊娠の可能性を高める働きがあります。

一口に排卵誘発剤といってもその効果や作用の仕方は様々ですが、比較的よく用いられる排卵誘発剤の一つにセキソビットという薬があります。

セキソビットで双子が生まれる確率があがるワケ

セキソビットは性腺刺激ホルモンの分泌を司る脳の視床下部に直接作用し、ホルモンの分泌を盛んにして排卵を促す効果がありますが、それに加えて排卵される卵子の数自体を増やす効果もあります。

通常女性の身体というのは、毎月の月経に伴い1つの卵子が排卵されますが、排卵誘発剤を用いると一度に複数の卵子が排卵されることがよくあります。
複数の健康な卵子が排卵されるため受精の確率も高くなり妊娠の可能性も上がるわけですが、同時に双子など多胎児が生まれる確率も当然高くなります。

全ての排卵誘発剤でこの確率が高くなるというわけではなく、特にセキソビットは双子など多胎になる確率が高い薬だと言われています
特別不妊治療をしなくても双子が生まれる確率は1~2%はありますが、セキソビットを使用した場合その確率は5%ほどにまで上がります

もちろん高くなると言っても5%ですから、割合からしてみればかなり少なくセキソビットを使用しても大半の人は一子の妊娠になるわけです。

その他高齢になると一度に複数の卵子が排卵される確率自体も高くなりますので、セキソビットの服用の有無だけでなく年齢なども双子の妊娠の確率には大きく関係すると言えます

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. フーナーサポート潤滑ゼリー

    2015-7-31

    フーナーサポート潤滑ゼリーの気になる効果と口コミは?【妊活グッズ】

    自然妊娠を目指すなら超お勧めのフーナーサポート潤滑ゼリーとは? 不妊治療には人工授精、体外受精…
  2. セキソビット(シクロフェニル)

    2016-8-8

    スルーラの口コミ&評判は?【妊活用善玉育菌サプリ】

    妊活有効成分をしっかりと吸収できていますか? 妊活中の食事は非常に大事ですよね。 将来的に自…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る