黄体ホルモンの不足を補う効果のルトラール

不妊の原因は実にいろいろなものがあり、それによって治療法も異なります。
ホルモンバランスの乱れも不妊の原因の一つですが、特に妊娠に深く関係するホルモンとして卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)というホルモンが挙げられます。

卵胞ホルモンには卵胞を成長させ排卵を促す作用があり、黄体ホルモンには子宮内膜を厚くし受精卵が着床しやすい状態を作る作用があると言われており、月経周期はこの2つのホルモンによって大きく左右されます。
不妊に悩む女性の中には、これらのホルモン分泌が何らかの原因で減少するなどバランスを崩していることが少なくありません。

そこで治療に用いられるのがホルモン剤ですが、特に黄体ホルモンの不足を補うホルモン剤としてルトラールという薬があります。

人工的に黄体ホルモンを合成するルトラール

ルトラールは黄体ホルモンの分泌が不足している場合に用いられるホルモン剤で、体内に入ると人工的に黄体ホルモンを合成する働きがあります
黄体ホルモンが不足すると無月経などの月経不順や卵巣機能不全や黄体機能不全を招き、不妊の原因となります。

ルトラールはこうした不妊に悩む女性にとって大変効果的な薬であると言えます。

ルトラールには血栓症になるリスクがあるなどの副作用も

しかしそれほど割合は高くないものの、血栓症になるリスクがあるなどの副作用もあります。
ルトラールの服用により発疹やむくみなどの症状が現れた場合、血栓症の前触れである可能性もありますのですぐに医師に相談することが大切です。

またその他にも食欲不振や腹痛、下痢、不正出血、頭痛など様々な全身症状が副作用として起こることもあります
これらの副作用は服用量を調節するだけで改善できる場合もありますので、症状が現れた場合はすぐに医師に相談しましょう。

副作用の心配がありなかなか服用を躊躇ってしまう人もいると思いますが、数あるホルモン剤の中でもルトラールの不妊改善効果は高いと言われていますので不妊に悩んでいる人は是非トライしてみる価値はあるでしょう。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 葉酸サプリ「ポレポレ(PolePole)」

    2016-7-8

    リポビタンD!? 私の妊娠は3つの妊活が理由です。【妊活体験談ブログ】

    私が実際に調べて試したお勧め妊活を3つご紹介したいと思います。 妊活をしていると沢山の情報…
  2. 子宝に効果のあるパワーストーン

    2018-6-30

    子宝に効果のあるパワーストーンで妊娠成功!【子宝ジンクス】

    子宝を授かるとされているパワーストーンは? 人間は今からさかのぼること5000年以上も前の石器…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る