皮下注射によって投与されるホルモン剤リュープリン

最近では不妊に悩み不妊治療を受けているという人も珍しくなくなってきました。
不妊の原因はいろいろありますが、子宮筋腫や子宮内膜症といった子宮の病気もその一つです。
子宮内膜症や子宮筋腫は近年特に若い女性の間で急増している病気であり、放っておくと高い確率で不妊に繋がると言われており、不妊を改善するためにはこれらの病気の治療が欠かせません。

子宮内膜症や子宮筋腫が原因となる不妊を治療する場合、リュープリンというホルモン剤が用いられることがあります。

女性ホルモンの分泌を減少させる効果のリュープリン

一口にホルモン剤といってもいろいろな種類がありますが、このリュープリンは女性ホルモンの分泌を減少させる働きがあります。

子宮筋腫や子宮内膜症といった病気は女性ホルモンが分泌されればされるほど悪化する病気です。
そのため閉経するとこれらの病状は改善もしくは治癒することが多いと言われています。

リュープリンはいわば人口的に閉経状態にさせる働きがあり、その働きによって子宮の状態を回復させることで不妊の改善をはかる薬なのです。

副作用の程度も重いリュープリン

リュープリンは内服タイプのホルモン剤ではなく、皮下注射によって投与されるホルモン剤です。
そのため体への作用が強く副作用の程度も重いと言われています。

主な副作用としては、ほてりやめまい、関節痛、うつ状態など更年期障害のような症状が起こると言われています。
薬の投与量は症状の程度や体重によって変わりますが、投与量が多ければそれだけ副作用も強く現れるようです。

あまりに副作用がひどければ投薬量を変更したり投薬を中止することもあります。

薬価も高額なリュープリン

薬価も内服によるホルモン剤に比べると高額になります。
健康保険が適用されても、1回あたりの注射で1万円弱の費用負担となるようです。

そのため副作用やコスト面からなかなか治療に踏み切れない人も少なくありません。
ただしそのぶん効果は高いため、子宮内膜症や子宮筋腫の症状があり不妊で悩んでいる場合は治療の選択肢として取り入れることをお勧めします

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 四つ葉のクローバー ジンクス

    2018-6-5

    四つ葉のクローバーで運勢上げて妊娠!【子宝ジンクス】

    四つ葉のクローバーによって運勢が上がり妊娠する?? 子宝を授かるジンクスとして、四つ葉のクロー…
  2. 妊活 成功談

    2017-2-15

    妊活開始10か月後に妊娠。私たち夫婦がしたコト。【体験ブログ】

    結婚をして4年目、夫と子供がそろそろ欲しいという話になり、妊活をスタートさせました。 規則正…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る