プレマリンを飲み忘れてしまった・・・どうすればいい?

なかなか赤ちゃんに恵まれない不妊に悩んでいる人は年々増加傾向にありますが、不妊の原因は実に様々です。
最近ではストレス社会で働く女性も多く、ホルモンバランスの乱れから月経不順などの症状が起こり、これが不妊につながっていることも少なくありません。

女性ホルモンの乱れは体のあらゆる部分に不調を起こします。

そのため不妊を改善するうえではホルモンバランスを整えることがとても重要であり、ホルモン剤が不妊治療に用いられます。
ホルモン剤にもいろいろな種類がありますが、そのうちの一つにプレマリンというホルモン剤があります。

子宮内膜を厚くし受精卵が着床しやすい状態を維持するプレマリン

プレマリンは女性ホルモンの一種であるエストロゲンの不足を補ってくれるホルモン剤です。
エストロゲンは卵胞の成長を促し排卵を助けてくれるほか、子宮内膜を厚くし受精卵が着床しやすい状態を維持する働きがあり、妊娠には欠かすことのできないホルモンであると言えます

このプレマリンを継続して服用することにより体内のエストロゲン不足が解消され、月経不順など不妊につながる症状を改善することができます。

プレマリンを飲み忘れたらどうすればいいのか

基本的に毎日服用する必要があるプレマリンですが、どうしても服用し忘れてしまうこともあるかと思います。
もしも服用し忘れてしまった場合、どうすればよいのでしょうか?

飲み忘れに気が付いた時には、その時点ですぐに1回分の量を服用すれば問題ありません
しかし飲み忘れてからかなりの時間が経っていて次の服用時間のほうが迫っている場合は、忘れたしまった分は飛ばして次の分から服用しましょう。

ホルモン剤ですから1回でも忘れてしまうと効果が無くなってしまうのでは?と思う人もいるかも知れませんが、1回程度の飲み忘れであればそれほど深刻な影響はないようです
くれぐれも1度に2回分の量のプレマリンを服用することはやめましょう。

飲み忘れたとしても、1度に2回分ものホルモン剤を服用は絶対にNG

ホルモン剤というのは体にとても大きな影響を及ぼすものであり、1回分として処方されている量が最適な量なのです。
1度に2回分ものホルモン剤を服用してしまうと、逆に体に悪影響が出る可能性もありますので注意しましょう

プレマリンの場合、一度に大量に服用してしまうとむくみや体重増加の症状が顕著に現れてしまいますので、その場合はすぐに医師に診てもらう必要もあります。

しかし何度か飲み忘れてしまうと、やはり薬の効果がなくなります。
生理がこなくなったりするほか、不正出血や子宮内膜にも悪影響が出る可能性があります。

そのためプレマリンを服用している間は極力飲み忘れのないよう心掛けることが大切です。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. モロヘイヤ 妊活 不妊

    2016-4-25

    モロヘイヤの効果・効能は?葉酸たっぷり!【妊活におすすめの食材】

    100g中250μgの葉酸!貧血予防にも効果的! 「モロヘイヤ」は、アラビア語で「王様…
  2. 安倍昭恵 不妊

    2016-8-16

    安倍昭恵さんの不妊原因と治療・妊娠は?【不妊治療した有名人】

    安倍晋三首相の奥様である安倍昭恵さんが不妊で苦しんだ過去を告白 首相の妻として旦那の安…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る