劇的に不妊治療費を安くさせる未来の技術「膣内培養カプセル」とは

不妊治療の最も一般的で効果の高い治療法とされているのが「体外受精」です。
精子と卵子を人工的に体外で受精させ、受精卵を女性の子宮内に戻すという方法です。

この「体外受精」は様々な方法が開発されていて、非常に高い効果を出していますが、一方で大きなデメリットがあります。
それは高額な治療費です。

なんで不妊治療は費用が高いの?

せっかくの受精卵がしっかりと着床しなかった場合は改めてもう一度最初からやり直しになりますので、また同じ価格がかかります。
これを何回も繰り返していては母体に大きな負担がかかるばかりか、非常に高い治療費がかかってしまうのです。

この一番の理由が「受精卵の培養施設・機器の運用が大変」ということです。
そこに費用をかけざるを得なく、結果として治療費がかさむのです。

しかし、こんかい発表された「膣内培養カプセル」はその考えを一からひっくり返し、劇的に費用を下げることに成功しそうなのです。

受精卵の培養を女性の膣(ちつ)の中で行う

読んで字のごとく、「膣内培養カプセル」は受精卵の培養を女性の膣(ちつ)の中で行うことで、「受精卵の培養施設・機器の運用が大変」という大きな障壁を取り除くことに成功しています。

米INVO Bioscience社が開発した「INVOcell」というカプセルに受精卵を入れて「膣内培養カプセル」による体外受精は行われます。
あくまで女性の体内で培養させるので、自然妊娠と同じ環境での培養が期待出来るとのことです。

また、現行の受精卵培養と同等の妊娠率を今のところ確認しているので、そこも問題なさそうですね。

今現在、臨床実験中とのことですが、17人中なんと10人も妊娠中とのことです!!

まだまだ検査は必要ですが、早いところ実用化してほしい技術ですね。
出来る限り金額的な負担なく、高度な不妊治療が行える社会になると良いですね。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 安倍昭恵 不妊

    2016-8-16

    安倍昭恵さんの不妊原因と治療・妊娠は?【不妊治療した有名人】

    安倍晋三首相の奥様である安倍昭恵さんが不妊で苦しんだ過去を告白 首相の妻として旦那の安…
  2. ノアルテン

    2017-9-26

    ベルタ葉酸サプリとダイエットで妊娠成功!【体験ブログ】

    ベルタ葉酸サプリの口コミ・評判を信じて。 私は兄弟が3人いました。兄弟の中でも1番上で長女…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る