体外受精(IVF)2回目で双子を出産しました。

31歳で同じ職場同士で結婚しました。
私はゆっくり自然な流れで妊娠出来たら良いなと思っていたのですが、旦那と義両親の強い薦めにより結婚早々に妊活が始まっていったのです。
当初はなるべく妊娠しやすい期間に性行を行い、またなるべく身体に良い食事をする程度で妊活を行っていました。

がしかし、中々子宝に恵まれず、義両親からも結構なプレッシャーが・・・
そして2年経った頃、これはさすがに何かあるのでは?と思い産婦人科へ行ったのです。

結果は原因不明。

旦那も全く異常がありませんでした。

そこからはお医者さんの勧めで人工授精(AIH)を開始しました。
旦那は採精が嫌だったらしいのですが、子供の為と思い頑張ってくれました。

低い成功率というのは知っていたのですが、3回目を失敗した際にはかなり落ち込んだのを今でも思い出します。
合計で5回人工授精にチャレンジしましたが全て失敗というかなりキツイ結果に終わってしまいました。

この時、旦那と義両親と大いにもめてしまい、基本的には私の見方だった旦那の何気ない一言で大いにキズ付いてしまい、ちょっと参ってしまったのです。

かなり落ち込んでしまい、離婚も考えたのですが旦那の猛省があったので時間はかかりましたが仲直りしました。

やはり夫婦仲が良い事が一番大事

妊活をするうえで最も大事なのは「夫婦仲が良い事」だと私は思います。

妊活や不妊治療はストレスとの闘いでもあります。
そんな中、夫婦仲が悪いままでは余計にストレスが溜まる一方ですよね。

どちらか一方に不妊原因があろうとも、夫婦二人で一緒に乗り越えていこう・・・そんな気持ちが将来的に赤ちゃんをもたらせてくれるのではないでしょうか。

体外受精へシフトチェンジ

人工授精の結果が出なかったため、思い切ってちょっと離れた有名なクリニックである「加藤レディースクリニック」さんへ通う事にしました。
この時すでに35歳を超えていて高齢出産に該当する年齢だったこともあり、体外受精を加藤レディースクリニックさんで行う事に決めました。

先生も非常に親身に話を聞いてくれて、物凄く参考になる話を聞けましたし、非常に良い雰囲気のクリニックでした。
そこで採卵を行い、一回目の移植で見事成功!しかも赤ちゃんは双子でした。

旦那も私も双子で大いにびっくりでしたが、それ以上に二人も一気に授かることが出来て天にも昇るような思いでした。
双子だったため、出産は帝王切開にて行いましたが、二人とも元気に生まれてきてくれたのが本当に良かったです。

今不妊治療中の方は世間の目やプレッシャーを感じる事が非常に多いと思いますが、あまり真剣に受け止めず気楽に望んでいくことが大事だと思います。
ストレスは感じる前に、ストレスを感じそうな人とは関わりを持たないようにするのも良いですよ。

私の場合は義両親には極力合わないようにしていました。
(今では孫の顔を見せに行ってますが)

横浜在住 M・Kさん

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 妊活 成功談

    2017-1-30

    焦らず、夫婦二人でゆっくり妊活中です。【体験ブログ】

    結婚前、【妊活】という言葉は全くピンと来ないものでした。 若いころからたくさん教えてもらうのは…
  2. チアシード 妊活

    2017-8-24

    チアシードの効果は?お手軽妊活に最適!【妊活におすすめの食材】

    小さな粒からは想像できないほど、たくさんの栄養素を含んでいるチアシード 海外セレブやモ…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る