排卵日を予測して行う「タイミング法とは?」

不妊治療の中でも最もポピュラーなものが「タイミング法」です。
簡単に言ってしまえば、タイミング法とは

妊娠しやすいタイミングで性行を行う。」というものです。

基礎体温表や超音波検査で女性の排卵日を予測し、最も妊娠率が上がると言われる排卵日前後に性行を行うという治療法です。
手術等は一切必要なく、最もシンプルで効果のある不妊治療だと言えます。

ただ、タイミングの計り方を間違っていては意味が無いのがタイミング法です。

意外に多い、失敗談がこの「タイミングの取り方を間違えてた・・・」というもの。
多くの方が自己流のタイミング法で妊娠できず、いざクリニックに行ったら間違いを指摘されてしまった・・・なんてことも。

間違った方法でタイミングとっても意味がありません。
しっかりと正しいタイミング法で行うようにしましょう。

今回はそんなタイミング法の正しい方法をお伝えします。

正しいタイミング法

最も大事な事は「自己流のタイミング法はNG」だという事です。
排卵日の予測は正しい知識と経験に基づいて行われる事が大事であり、自分たちで行うにはレベルが高いのです。
この為、正しいタイミング法、排卵日を知るにはしっかりとクリニックや産婦人科に行って、医者から適切なアドバイスをもらう事が最も大事だといって良いでしょう。

自己流でタイミング法を数年間続けていたが、実はタイミングの取り方が間違っていた・・・何てこともしばしばあるようです。

1.いつ通院すればいいの?

通院 step1

前述のとおり、まず最初は「しっかりとクリニックや産婦人科に行って、医者から適切なアドバイスをもらう事」です。
とは言ってもいつでもいって良いわけではありません
月経中、もしくは月経直後の期間に通院されることをお勧めします。

その後は内診や超音波検査、基礎体温表をつけながらおおよその排卵日を予測していきます。

2.再来院は排卵予測日の何日前が良いの?

再来院

最初の通院からは自宅で基礎体温などをつけながら、ある程度の排卵予測日を予測します。
再来院はその排卵予測日の約3日前あたりに通院するのが目安です。

これに関しては女性の体調によってズレますので、初回の通院時に先生と確認しておきましょう。

この通院時に経腟超音波検査等を行い、改めて排卵予想日を修正していきます。
この際、修正の必要なく改めて3日後に排卵が起こるとなった場合は、排卵がずれる場合を考慮してこの日にも一度性行為を行う事が多いようです。
念の為っていうやつです。

3.いよいよ本番

排卵検査薬

お医者さんからの指示に従い、指示された日から、排卵検査薬(尿中LH検査薬)を使いはじめ、陽性になるのを待ちます。
基本的に陽性になった当日、もしくは翌日に排卵が起こるとされていますので、可能な限り排卵が起こる前に性行為を行う事が求められます。

ただ、これほどまでにカップル同士のタイミングよく性行為を行えるとは限りませんよね。
ちなみに性行為のタイミングは少しぐらいならズレても問題ありません。
精子の寿命は射精してから2-5日ぐらいはありますので、排卵日の3日前~翌日であれば大丈夫なので、慌てすぎないようにしましょう。
「出来れば排卵が起こる前」というだけです。

4.性行為翌日に確認の為通院

04

無事に行為を終えた翌日に確認の為に通院しましょう。
超音波検査で排卵が本当に起ったかを確認し、フーナーテストにて精子がしっかりと子宮内に入ったかを確認します。

両方とも問題なければあとは神頼み!
子授け神社などに参拝するのも良いかもしれませんね。

5.着床確認

着床確認

それから1週間後に最終的な着床確認を行います。
この時、確認が取れれば妊娠と言えます。

検査としては2種類あり、着床や妊娠維持に重要な役割を果たす黄体ホルモンの分泌量を血液検査にて確認をとり、更には子宮内膜の厚さを超音波検査でチェックし、十分な子宮内膜に発達しているかどうかも確認していきます。

これまでが「正しいタイミング法」の一連の流れです。
自己流では出来ないのがお判りいただけと思います。

タイミング法だけであればそこまで治療費もかかりません。
自己流でタイミング法を行って失敗するのであれば、初めから医師のアドバイスの元に正しいタイミング法を行いましょう。

自然妊娠を目指すならタイミング法!

健康的な男女が、しっかりとタイミングを計って性行をすることを繰り返していくと、なんと2年間で60~70%という妊娠率まで引き上げることが可能と言われています。
不妊治療の中でも一番最初に行う基本的な治療法であり、明確に不妊原因が明らかになっていない場合は、ほぼタイミング法の開始から始まっていくといって良いでしょう。

このタイミング法によって、不妊治療を始めたカップルの約三分の一が自然妊娠に結びついているという結果も発表されています。
それほどにポピュラーで効果のある治療法がタイミング法なのです。

事前に妊娠率を上げるために出来る事

良いことづくめのタイミング法ですが、「正しいタイミング法」を行ったとしても、そもそも健康な体でなくては妊娠率が低く、成功しにくいもの。

基本的な妊活である「健康的な食事」、「規則正しい生活リズム」、「適度な運動」等を行って、妊娠しやすい身体作りをしましょう。
それらを怠っているのにタイミング法を行っても成功はしにくいはずです。

少しでも妊娠の確率・成功率を上げるために出来る事は結構たくさんあります。
無駄に時間とお金を消費せず、事前にしっかりと妊娠率を上げる努力をして、赤ちゃんを向かい入れましょう。

>>タイミング法の成功率を上げる10つのポイント!

また、もっともっと成功率を高めたい、高齢出産なので早く妊娠したい!という方は妊活サプリメントを併用するのがとってもおススメです。

特にお勧めなのが精子と卵子を活性化させる最新のサプリメントミトコア300mgです。

卵子や精子のエンジンともいえる「ミトコンドリア」に直接働きかけて、元気で活きの良い精子とプリプリと元気な卵子にしてくれるのです。

なのでタイミング法の成功率を上げるのにピッタリのサプリメントと言えるでしょう。

タイミング法の成功率を上げたい!という方はチェックしてみてください♪



関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. ブロリコ 冷え性

    2017-12-6

    冷え性対策はブロリコで決まり!効果や効能は?

    ブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」で冷え性対策 妊活中の女性にとって、最も重要…
  2. 妊娠 女の子 産み分け

    2016-12-28

    私の産み分け成功談。2つのポイントは・・・【産み分けブログ】

    我が家には5歳の娘がいます。 ちょうど6年前のことです。当時5歳になる双子の息子がおりました。…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る