白湯で「良質な水分」を摂取しよう!

「白湯」とは、お水を沸かしただけの、いわゆるお湯であり、とってもシンプルなものです。もともと、お水なので、カロリーもありません。

実は、妊娠を希望している人には体にたっぷりと水分が必要です。
ただ、どんな水分でもいいとういう訳ではなく、「良質な水分」が必要となってきます。

そのために、「白湯」をこまめにとり、体の中の水分を入れ替えることが大切だといわれています。

消化機能を整えるという効能

「白湯」の不妊症に効く具体的な効能としては、消化機能を整えるという効能があります。
妊娠するためには、体に栄養が行き届いているのが理想的です。

特に、卵子や精子を作り出す卵巣や精巣といった生殖機能に栄養が十分行き届いていないと、卵子や精子が「受精しにくい」「着床しにくい」「着床が継続しない」などといった状態になってしまい、そのことで不妊という結果につながってしまいます。

「白湯」によって、消化機能が正常に整えられると、栄養が体内に効率よく運ばれるようになり、生殖機能の正常化につながります。

老廃物(体内で必要なくなったもの)の排出を促す効果も

また、「白湯」には、老廃物(体内で必要なくなったもの)の排出を促す効果もあります。
通常、老廃物は自然と排出されるようになっているのですが、体の新陳代謝が悪いと、体内に取り残された状態になってしまうので、体に不調が出たり、肌荒れをひきおこしたりしてしまいます。

妊娠するためには、卵子と精子も若々しい状態であることが理想であるため、新陳代謝を促進し、いつでも若々しい卵子や精子を作りだせる状態にしておくことが、とても重要となります。

その他の「白湯」の効能としては、内臓機能を温める事が出来るので、飲んだ直後から血のめぐりが良くなり、脂肪が燃焼されやすくなるという効能があります。
脂肪燃焼効率がよくなり、ダイエットに効果的です。

また、白湯を飲むと、血液やリンパの流れが良くなり、体内で滞っていた余分な水分を尿として排出してくれるため、便秘やむくみの症状に対する改善効果が期待できます。

手軽に試せるという点がいちばんのおすすめポイント

「白湯」は妊娠のために特別に何か用意する必要がない、「お水とお水を沸かすものさえあればできる」という点から、手軽に試せるという点がいちばんのおすすめポイントではないでしょうか。
手軽に妊活を始めたいという方におすすめです。

ただし、妊娠を希望する人が飲む白湯で理想的な温度は、約80℃です

また、ゆっくりすすりながら飲むのがポイントです

「白湯」は水分補給の目的のほかに、粘膜の細胞に働きかける効果もあるので、ゴクゴクと飲まないように注意しましょう。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 妊活 成功談

    2017-2-2

    ミトコアmore300mgの口コミ・評判は良いの?

    ミトコアmore300mgサプリメントのデメリットや弱点は? 最近の妊活系サプリメント業界で最…
  2. 男女産み分け

    2017-2-16

    男の私が妊活でしたコト。【体験ブログ】

    【男性でも妊活をする人が増えている】 妊活は、主に女性がするものとされていますが、実は男性でも…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る