コートニー・コックスの不妊治療内容

世界中で大ヒット&超ロングセラーヒットとなった海外ドラマ「フレンズ」のモニカ役として一流女優となったコートニー・コックスさんも不妊治療された海外有名人の一人です。
フレンズ好きの方ならわかりますが、コートニー・コックスさんが演じたモニカは作中でも子宝に恵まれず、双子の養子を迎え入れてますね。

そんなコートニー・コックスさんですが、35歳の1999年に俳優のデヴィッド・アークエットさんと結婚されました。

それから4年後の39歳の2004年の6月に娘ココを出産されています。
ちなみに既に2010年には2人は離婚をされています・・・

>>不妊治療・妊活をした芸能人・有名人一覧はこちら

1人目は体外受精・・2人目は・・・

コートニー・コックスさんは前述のとおり、35歳で結婚し中々子宝には恵まれませんでした。
そもそも35歳で結婚したため、高齢出産に当てはまり妊娠率か低かったようです。

直接の不妊原因は明らかになってはいませんが、コートニー・コックスさんは4年ものあいだ不妊治療を続けていたそうです。
しかし、不妊治療の結果、自然妊娠とはならなかったものの、体外受精にて待望の子供を授かります。

子供は女の子で名前はココちゃんというらしいです。

しかし、重要なのが2人目からです。

2年目を切望するコートニー・コックスさんに対して、夫のデヴィッド・アークエットさんは意見が違く、2人目をほしいと思ってはいながらも、子作りと不妊治療専門医を受診する時間がないと思っていたようです。
このことから不妊原因はコートニー・コックスさんだけではなく、旦那のデヴィッド・アークエットさんにもあったのかもしれませんね。
恐らく、旦那のデヴィッド・アークエットさん自身の不妊治療が大変だったのでしょう。

2人目は代理出産や養子を考えるも

それでもコートニー・コックスさんは2人目を諦めきれず、代理出産や養子を考えていたそうです。

しかし、その話のもつれなのかはわかりませんが、二人は2010年に2人は離婚をされていま
す。
不妊への取り組み方は夫婦でしっかりと話し合わなくてはいけませんね。

>>他の不妊治療を経験した芸能人、有名人一覧(約50名紹介中)はこちら

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 人工授精 成功率 上げる

    2015-7-27

    人工授精(AIH)の着床率・成功率を上げる10つのポイント!

    確立・成功率を上げるために出来る10のコト。 人工的に精子を子宮内に送り込み、人為的に授精・妊…
  2. 妊活サプリメント ランキング

    2018-5-31

    妊活サプリメント 人気ランキング【2018年最新】

    人気妊活サプリメント売れ筋ランキング2018年! 一位はあの最強妊活サプリメント 世の中に…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る