性興奮障害ってどんな症状?

最近やっと認知が進んできた女性性機能障害(FSD)。
その中でもやっと認知が進んできた症状が性興奮障害と言えます。

男性が性交渉時に興奮しなければEDとして認識されていたのですが、女性には「性興奮障害という病気がある」という認識が無かったために、半ば我慢して性交渉をしていた女性も少なからずいたのではないでしょうか。
正直、この問題が表面化してきたのはここ最近の事ですよね。

日本でいえば、昭和時代頃までは全くと言って良いほどに認知はされていませんでした。
多くの女性が女性性機能障害(FSD)であるにもかかわらず、我慢して、嫌々と、性交渉を余儀なくされてきた方が多かったのです。

昭和時代頃まで・・・と言いましたが、正直、現在においてもまだまだ認知が広がっていないのが現状です。
今回はそんな女性性機能障害(FSD)の一種である「性興奮障害」を紹介します。

性興奮障害の症状

すこし説明しましたが、「性交渉前、性交渉中に性的興奮を伴わない症状」を性興奮障害と言います。
性的興奮が無い場合、性交渉に対して女性器の準備が整わず、そのまま性交渉した場合に痛みを伴う場合がほとんどです。
そうした結果、さらに性交渉を女性が拒むようになり、場合によっては性嫌悪症に繋がる可能性もあります。

性興奮障害の原因は?

もちろん、人間ですから加齢や老化によって性興奮障害は引き起こります。
これは男性女性関係なく起こり得る症状と言って良いでしょう。

また、婦人科疾患によっても発症するケースも報告されており、このような場合は致し方ないのかもしれません。

ただ、最も大きな原因はパートナーとの関係性といって良いでしょう。
特に男性の誤った知識、性交渉の正しい知識不足が原因になるケースです。
このような場合はパートナーとしっかりと話し合い、夫婦そろって良好な関係を築いていくことが何よりにの治療法と言えます。

まずは女性にも男性にも「性興奮障害という病気がある」という事を認識し、片方の意向だけで性交渉を進めないようにしましょう。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 子宝祈願 女の子 産み分け

    2016-11-19

    一人目はできちゃった婚。その後の2人目不妊【体験ブログ】

    そんな私が苦労した妊活について書いていきます。 それから2歳差で兄弟が欲しく妊活をしていま…
  2. 妊活 食事 食材 おすすめ

    2017-10-19

    妊活におすすめの食事・食材は?【まとめ】

    妊活の基本はバランスの良い食事+おすすめ食材です!【厳選12食材】 妊娠力の向上には、運動やサ…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る