凍結胚移植(凍結融解胚移植)の成功率・着床率は?

以外に高い凍結胚移植の成功率・着床率

凍結胚移植(凍結融解胚移植)ですが、医療の進歩により今までと比べて成功率・着床率は上昇傾向にあります。
ですが、基本的に女性の年齢によってかなりの成功率・着床率の差があり、もちろんですが若ければ若いほど凍結胚移植(凍結融解胚移植)の成功率・着床率は高くなっていきます。

全体としては体外受精、顕微授精とほぼ同じ成功率・着床率であり、平均して「35~45%前後」ぐらいが一般的な数値と言えるでしょう。

20代はもっと高い成功率

前述のとおり、若ければ若いほど凍結融解胚移植の成功率は上がっていきます。
20代であれば約50~60%まで上昇していきます。

これはもちろん、20代の方が身体的に健康である場合が多い事と、卵子の老化がそこまで進んでいない事が大きな理由と言えるでしょう。

40代では一気に下がってしまう成功率

逆に年齢を重ねすぎてしまうと凍結融解胚移植の成功率は下がってしまいます。
なんと40才代では10~15%まで下がってしまい、20代の女性と比べて4分の1にまで下がってしまうのです。

これは女性の体の健康状態、および卵子の老化が大きな原因と言えます。

とは言っても、裏を返せば成功率は40才代でも「10~15%もある」のです。
凍結融解胚移植などの高度生殖医療技術が無ければ不可能とも言える妊娠が、この技術を使う事で「10~15%もある」のですから、ポジティブに考えていきましょう。

凍結融解胚移植の良いところは採卵回数を極力少なくし、女性の負担少なく回数を重ねる事が出来る事なのです。
一度の失敗で諦めず、何回かチャレンジしていきましょう。

そのためにも日々節約ですね。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. ブロリコ 冷え性

    2017-12-6

    冷え性対策はブロリコで決まり!効果や効能は?

    ブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」で冷え性対策 妊活中の女性にとって、最も重要…
  2. 卵黄 妊活

    2017-8-24

    たまご(卵黄)の効果・効能【妊活におすすめの食材】

    「たまご(卵黄)」には、様々な栄養素が含まれています 「たまご(卵黄)」といってもいろいろな種…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る