大宮子易両神社の男石と女石に子宝祈願!【東北:山形県の子宝スポット】

安産、子育ての神として有名な大宮子易両神社

大宮子易両神社

山形県屈指のパワースポットとして有名なのが今回紹介する大宮子易両神社。
羽前・羽後地方の鎮護と人々の生命の守護神として今から1300年以上も前の712年に創建された古社として知られています。
当時から多くの参拝客でにぎわっていたようです。

パワースポットというだけあってとっても自然に囲まれた場所にあり、神聖な雰囲気が漂っています。

訪れるだけで心身ともにリフレッシュできることでしょう。

そんな大宮子易両神社の子宝祈願スポットは男石と女石。
なんとこの神社には2人の男女による恋物語があるのです。

男の名は金丸太郎。
女の名は種沢花子。

ぜひとも訪れて、二人のご利益にあやかってみてはいかがでしょうか。

大宮子易両神社【東北:山形県の子宝スポット】地図・アクセス・駐車場

名称大宮子易両神社
住所山形県西置賜郡小国町大字大宮237
電車でのアクセスJR米坂線「小国駅」からバス乗車「大宮」下車後、徒歩2分
自動車でのアクセス-
電話番号0238-62-2347
駐車場-
入場料-

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 妊活 成功談

    2017-2-28

    健康的なダイエット実践で妊娠!【体験ブログ】

    妊娠したいなら、あと10キロダイエット!と言われて。 きっかけは産婦人科に行った時の事でし…
  2. hmg注射

    2016-10-23

    多嚢胞性卵巣症候群による重度の排卵障害を治療。【体験ブログ】

    女性の不妊原因の3割が排卵障害といわれています。 私は多嚢胞性卵巣症候群による重度の排卵障害で…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る