帯解寺で子授け祈願!【関西:奈良県の子宝スポット】

日本最古の求子祈願霊場「帯解寺(おびとけでら)」

帯解寺

日本最古?の子宝祈願霊場であるとされる「帯解寺(おびとけでら)」。
奈良県屈指の有名子宝寺として、地元の方を中心に県外からも多くの方が訪れているようです。

そんな「帯解寺」の由来は1100年前に遡ります。
55代文徳天皇の御妃染殿皇后(藤原明子)が永い間お子様が生まれず、大変悩んでいたそうです。

そんなおり、祖神春日明神のお告げによって、早速勅使をたてられて帯解子安地蔵菩薩にお祈り遊ばされたところ、まもなく御懐妊、月満ちて惟仁親王(のちの清和天皇)を御安産になられたそうです。

さらには徳川二代将軍秀忠公、三代将軍家光公、四代将軍家綱公など、徳川家の子宝祈願にも関わりが強く、日本最古の求子祈願霊場っていうのは伊達ではありませんね。

なお、帯解寺は求子祈祷として子授けのお祈りをしてもらえます。
子宝を授かりたい方に一週間の秘伝の御祈祷(二万円)をしてもらえるそうですので、気になる方はお願いしましょう。

帯解寺【関西:奈良県の子宝スポット】詳細&地図・アクセス

名称帯解寺
住所〒630-8444 奈良県奈良市今市町734
電車でのアクセスJR万葉まほろば線(桜井線)「帯解」駅より北へ徒歩5分
JR大和路快速加茂行きもしくは奈良行き、奈良乗り換え。
JR万葉まほろぼ線(桜井線)帯解駅(奈良より7分)下車徒歩5分。帯解駅からは北へ100メートル
自動車でのアクセス・第二阪奈道路より(阪神高速13号線を奈良方面に進み第二阪奈道路経由)
阪神高速13号線を奈良方面に第二阪奈道路終点宝来ランプ直進、高架のある二条大路南一丁目交差点を右折、新24号線を橿原方向へ約10分、後そのまま直進し下三橋交差点を左折、後、直進し旧24号線上三橋交差点を東へ直進し、帯解の町に至る。直進し、JR万葉まほろぼ線(桜井線)の陸橋を超えた最初の四つ角で左折する
電話番号0742-61-3861
駐車場あり
初穂料・玉串料拝観料:400円(※春と秋の秘仏公開期間中は500円)

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 男性 不妊症 チェック

    2015-3-29

    不妊症チェックリスト – 20項目 【男性編】

    男性不妊かも?セルフチェックリスト 最近では不妊症のカップルのうち、原因の半分は男性にあると言…
  2. 2017-10-11

    タイミング法とは?【正しい方法】

    排卵日を予測して行う「タイミング法とは?」 不妊治療の中でも最もポピュラーなものが「タイミング…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る