小豆島の子安観音寺で子授け祈願!【四国:香川県の子宝スポット】

小豆島の子安観音寺の口コミや評判は?

子安観音寺(小豆島)

香川県は瀬戸内海に浮かぶ小豆島にある子安観音寺、安産や子授けのご利益があることで有名で、日本全国の女性から信仰を集めているようです。

小豆島の北に位置する山の裾に立っているお寺です。
小豆島八十八霊場の八十札所です。

現在の子安観音寺が建立されたのは江戸時代の初期だとされています。
ご本尊は聖観音菩薩像で、幼児を抱きかかえていることから、子授けや安産のご利益があるとされています。

ちなみに子安観音寺は「うどんの寺」と呼ばれているそうで、うどんでの接待も有名です。小豆島といってもさすが香川県ですね。参拝時間は8時から17時までです。

小豆島の子安観音寺【四国:香川県の子宝スポット】アクセス&地図

子授けのご祈祷は一年間、半年間、一ヶ月間とありご祈祷料はそれぞれ1万円、5千円、3千円となっています。

遠方の方でも願う気持ちが強ければ遠方でも可能なご祈祷をご紹介いただけるそうです。
専用の用紙をダウンロードしてFAXで申し込みましょう。

名称子安観音寺(小豆島)
住所香川県小豆郡土庄町大部甲2040
電車でのアクセス日生港からフェリーで大部港へ 大部港より徒歩5分
自動車でのアクセス-
電話番号[TEL] 0879-67-3006 [FAX] 0879-67-3422
駐車場駐車場あり
初穂料・玉串料一年間:1万円 半年間:5千円 一ヶ月間:3千円

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 不妊治療

    2016-8-11

    20代後半で結婚。人工受精5回、体外受精1回で妊娠しました。【体験ブログ】

    高プロラクチン血症、黄体機能不全を乗り越えて 私はは20代後半で結婚しましたが、学生時代から生…
  2. 産み分け体験談

    2016-9-9

    2人の男の子を産み分けしました。【産み分けブログ】

    夫が田舎に実家のある長男なので跡継ぎが必要で男の子を産み分け 現在38歳の専業主婦です。30歳…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る