コエンザイムQ10の効果は?口コミと評判は?【妊活サプリ】

高齢出産、男性不妊におススメのコエンザイムQ10

赤ちゃんを望んでいるのになかなか授かれないというのは本当に辛いものです。
病院での不妊治療に励みつつも、わらにもすがる思いで子宝祈願やサプリメントなどに頼っている人も少なくないでしょう。

そんな妊活の大きな味方となるサプリメントとして、最近ではコエンザイムQ10が注目を集めています

強い抗酸化作用を持つコエンザイムQ10

コエンザイムQ10は特に肉類や魚介類に多く含まれる脂溶性の物質であり、強い抗酸化作用があることから美容や健康に良いと言われています。
不妊の大きな原因の一つとして「卵子の老化」が挙げられますが、卵子の老化は年齢を重ねるにつれ体内で過剰に増えた活性酸素により卵母細胞の遺伝子が傷つけられてしまうことで起こります。

つまり卵子を若返らせるには、活性酸素を取り除いてくれる抗酸化作用の強い栄養素を摂取することが大切です。
ですから強い抗酸化作用を持つコエンザイムQ10は不妊に効果があると言われているのです。



>>還元型コエンザイムQ10+ローヤルゼリー

卵子の成熟を促す効果のコエンザイムQ10

またコエンザイムQ10には卵子の成熟を促す働きがあることも分かっています。
卵子の成熟には体内のミトコンドリアが深く関係しており、ミトコンドリアがエネルギーを生み出し活発に働くことで卵子の成熟は進んでいきます。

コエンザイムQ10はこのミトコンドリアがエネルギーを生み出す手助けをする栄養素であり、積極的に摂取することが卵子の成熟につながるのです。
実際に高齢の不妊女性がコエンザイムQ10を摂取したところ、成熟卵が増加したという検証結果も得られています。

男性の不妊にも効果があるコエンザイムQ10

コエンザイムQ10は男性の不妊にも効果があると言われています。
強い抗酸化力を持っていることから、男性の場合は良質の精子を作り出す効果があります。

またミトコンドリアの働きを手助けすることで、精子の運動効率が向上することにもつながります。

その他にも振ろう回復や肥満解消など、コエンザイムQ10は私たちの体に様々なメリットをもたらしてくれます。
不妊で悩んでいる人はもちろんのこと、体全体の若返りを図りたいという人にも是非ともお勧めです。

30歳以上の方はコエンザイムQ10を取ろう

そんな妊活にぴったりの栄養素コエンザイムQ10ですが、実は酸化型と還元型の2種類があります。
市場に出回っている多くのコエンザイムは酸化型のものが多く、実は酸化型コエンザイムQ10は吸収率が良くないのです。これではせっかく摂取しても効果が薄いのです。

逆に還元型コエンザイムQ10は非常に吸収率が良く、購入するなら絶対に還元型コエンザイムQ10にしましょう。

そして還元型コエンザイムQ10で最も人気なのが「ステラの贅沢CoQ10」です。妊活によく効くローヤルゼリーも追加されており、なんといっても還元型コエンザイムQ10が1日100mgも含まれているのです。

30歳以上で卵子の老化が気になる方、精子の運動効率が気になる方、そんな方には強く摂取をおすすめします。
なんといっても、飲むだけで高い妊娠率アップが望めるのはお手軽すぎますよね。

また、意外にかなりリーズナブルなのも賢い主婦にはうれしい限りですね。



>>還元型コエンザイムQ10+ローヤルゼリー

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. hmg注射

    2016-10-23

    多嚢胞性卵巣症候群による重度の排卵障害を治療。【体験ブログ】

    女性の不妊原因の3割が排卵障害といわれています。 私は多嚢胞性卵巣症候群による重度の排卵障害で…
  2. 上徳寺 子宝

    2017-4-14

    京都府京都市の上徳寺で子宝祈願をして妊娠!【体験ブログ】

    私は1人目の子どもを妊娠するのに約2年ほどかかっています。 当時はまだ20代でいつかは妊娠でき…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る