子安貝(カウリ)のアクセサリーで子宝祈願!【子宝ジンクス】

別名「宝貝」とも呼ばれる子宝アイテム「子安貝(カウリ)」

子安貝

私たちの身の回りには子宝祈願に関するジンクスやグッズがたくさんあると思いますが、「子安貝(カウリ)」という名の貝殻もその一つです。
別名「宝貝」とも呼ばれる子安貝は、古い書物の中でも「女性の命の門」と表現されており、太古の時代から安産や子宝のお守りとして利用されていたことがうかがえます。

なぜそのような表現をされたかということについては、一説では貝殻の口の部分の形が女性器に似ているためとも言われています。
またお守りとして以外にも、貨幣や宝としての価値も非常に高かったと言われています。

>>知ってる?子宝ジンクス14選!【まとめ一覧】

古代エジプトなど遠い外国でも昔から子安貝が重宝された

日本では昔、出産の時に安産を願って子安貝を女性の手に握らせるという習慣もありましたが、子安貝を子宝のシンボルとしているのは日本だけではありません。
古代エジプトなど遠い外国でも昔から、多産を願う方法として子安貝を女性のスカートに縫い付けて身につけさせるなどの習慣があったことが明らかになっています。

このように子安貝は世界各地において昔から安産・子宝祈願の大切なお守りとされており、最近ではストラップやアクセサリーとして身につけるという人もたくさんいます。
実際子安貝のアクセサリーを身につけることで安産・子宝祈願が叶ったという人は少なくないようです。

もちろん子安貝を身につけることで安産の願いが叶ったり、子宝を授かることができるという科学的な根拠はありません。
しかしお守りとして子安貝を持っているだけで出産への不安を和らげることができたり、気持ちが前向きになれることで全てが良い方向に向かうということは確かにあると思います。

子どもがどんなに欲しいと思っていても子どもは「授かりもの」であり、不妊治療をすれば100%子どもを授かることができるというわけではありません。
ですから不妊治療にひたすら取り組んでいるだけでは、上手くいかないたびに落ち込んでしまうこともあります。

そんな時にこうした子宝祈願のアクセサリーやお守りを持っているだけで、不妊治療に励んでいる人にとってはとても大きな心の支えになることでしょう。

>>知ってる?子宝ジンクス14選!【まとめ一覧】

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 超コスパが良い

    2016-8-22

    私がチョコレート嚢胞と子宮内膜症を乗り越えた方法。【体験ブログ】

    私の場合は6mm程度のチョコレート嚢胞でした。 元々生理が酷くPMSであることは自分でも分かっ…
  2. 不妊治療

    2016-8-11

    20代後半で結婚。人工受精5回、体外受精1回で妊娠しました。【体験ブログ】

    高プロラクチン血症、黄体機能不全を乗り越えて 私はは20代後半で結婚しましたが、学生時代から生…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る