二人目妊活に成功した私がしたコト。【体験談ブログ】

私には現在子供が二人います。

その二人の年齢差は、4つです。
本当ならもっと早い感覚で二人目が欲しかったのですが、なかなかその希望がかなわなかったのです。

一人目の時には特に妊活を意識しなくても、まだ年齢的にも若く、機能的にも問題がなかったのでしょう。
自然と妊娠をすることが出来ました。

しかし二人目になると、少し年齢を増し、体力的にも一人目の時よりも落ちていました。
そのためなかなか妊娠をすることがなかったのです。

妊娠を希望してもなかなか妊娠をしないからといってもすぐに病院に行ったわけではありません。

産婦人科って、どこも混んでいますよね。
そのため通うだけでも本当に大変。

それに何か原因があるといわれることも怖くて、始めは、自分達で出来ることをしようと思ったのです。

その自分たちが出来ることというのが、サプリメントを飲んで体調を整えるということでした。

元々夫は運動好きでもありましたが、仕事を始めると運動を定期的に行うこともなく、緩んだ体で過ごしていました。

また仕事も忙しいので、食生活も決して良いとはいえません。

またわたしも忙しさから、子供が食べられるものを手早く作って、大人の食事は、やや適当な感覚もありました。
野菜やビタミン、ミネラルといったものはやはり不足していたのだと思います。

そこで、二人目の妊娠を考えた時に体質改善も含め、サプリメントを摂取しようと思いました。

そこでいろいろネットなどで調べて、私は葉酸、夫は、亜鉛のサプリメントを取ることに決めました。

葉酸のサプリメントは、厚生労働省で摂取を勧められるほど推奨されている栄養素であり、それを食事ですべて摂取するのは難しいです。
そのため、手軽にとれるようサプリメントを購入しました。

葉酸のサプリは、おなかの中の赤ちゃんの成長にとって、とても不可欠なものなのですね。

一方夫は、亜鉛のサプリメントを用意しました。

これも普段の生活では、肉や魚といったタンパク質は意外に摂取しているものの、野菜や貝類などが付属して亜鉛などのミネラルが足りないだろうなと思ったのです。
また亜鉛は、良い精子を作るために必要不可欠な成分だということもあり、継続的に摂取をすることを促しました。

夫はこれまでアミノ酸系のサプリや筋肉をつけるためのサプリ等は飲んだことがありました。
しかしながら、亜鉛などは摂取したことはありません。

あまり不用意にサプリメントを摂取することも始めは嫌がりましたが、これも妊活のためだと割り切って、飲んでくれるようにお願いしました。

サプリメントを摂取したからといって、特に体調などに変化が出たわけではありません。

見た目や感覚的には、何も影響はなかったような気がします。
しかし気持ちは、妊活をしている、だから不摂生は気をつけなくては、また規則正しい生活に気をつけようと、生活を整えるための意識付けにはなったような気がします。

そのために夫婦で妊活に取り組んだ!という絆も生まれた気がしています。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. hmg注射

    2016-10-23

    多嚢胞性卵巣症候群による重度の排卵障害を治療。【体験ブログ】

    女性の不妊原因の3割が排卵障害といわれています。 私は多嚢胞性卵巣症候群による重度の排卵障害で…
  2. 高温期 グレープフルーツ 妊活

    2017-8-24

    グレープフルーツジュースで良質葉酸摂取!【妊活におすすめの食材】

    高温期にグレープフルーツジュースを飲んで妊娠率アップ! 妊活中の女性にとって葉酸摂取は…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る