結婚して数年、夫婦二人の時間を過ごそうと決めていました。

そしてそろそろ子供を、という話になりとりあえず何も考えずに自然に任せていました。
半年ほど自然に任せていましたが妊娠しなかったので、念のためにと基礎体温をつけるようになりました。

そこからは大体で排卵日あたりを狙ってタイミングをとるようにしましたが妊娠しませんでした。

だんだんとなんとなく気持ちだけが焦りだし、排卵検査薬を使用したりもしましたが結局一年過ぎても妊娠しませんでした。

長い妊活をされている方にはたった一年だと思いますがそれでも毎月期待しては真っ白の検査薬にがっかりしての繰り返しでした。

まずは夫婦揃って妊娠しない原因がないかどうかを調べてもらう事にしました。

一年が過ぎ、何か原因があるなら治療しないといけないかもしれないと思いレディースクリニックへ行く事にしました。

検査は生理周期に合わせてとりあえずすべての検査をしました。
採血やホルモンの検査、夫は精液検査をしましたがそれらの検査は難しいものでもなくスムーズに終わりました。

一番不安だったのはやはり卵管造影検査でした。

痛いという話ばかり聞くので本当に不安でしたが、卵管造影検査の後は妊娠しやすくなるという噂もあったのでもしかしたらと期待していました。
結果、私は詰まりもなかったせいか痛みもなく終わりました。

ひと通り検査するのに一ヶ月ほどかかり、この間にタイミング法も同時に進めていました。
卵胞チェックと注射でタイミングをとっていました。

クリニックに通いだした二ヶ月目に卵管造影検査をし、それですべて検査は終了しましたが結局不妊の原因は特にありませんでした。

通院三ヶ月目、卵管造影検査の翌月に妊娠しました。

そしてそのままとりあえずはタイミング法で、と思っていた通院三ヶ月目、卵管造影検査の翌月に妊娠しました。

娠するまで全部含めて5万くらいだったと思います。私が行ったクリニックではどういう風に治療を進めていきたいのか、どこまでの治療を望むのかを聞いてもらえたのでまずはタイミングから取り組む事ができ気持ち的にも焦らず取り組む事ができました。

私は不妊治療としてはかなり初期の段階で授かったので運が良かったのだとは思いますが、卵管造影検査のおかげだったかもしれませんしクリニックへ行くまで不安はありましたが行って良かったです。

関連記事


葉酸不足 影響 サプリメント>>【超重要!】妊活中の葉酸不足は絶対ダメな理由とは?【必読】


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 不妊治療

    2016-7-31

    20代後半で結婚。妊娠するまでに2年以上はかかりました。【体験ブログ】

    私は結婚した時は20代後半でしたが、結婚と同時に不妊治療を始めました。 私が不妊治療を始めた理…
  2. 妊活 成功談

    2017-2-2

    ミトコアmore300mgの口コミ・評判は良いの?

    ミトコアmore300mgサプリメントのデメリットや弱点は? 最近の妊活系サプリメント業界で最…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る