トルコのアヤソフィアにある「すすり泣く柱」で子宝祈願♪【世界の子宝スポット】

トルコにある「アヤソフィア」博物館

トルコのアヤソフィア

子宝に関するスポットというのは古くから世界各地にありますが、その中でもトルコにある「アヤソフィア」についてここでは見ていきたいと思います。
アヤソフィアはキリスト教とイスラム教の二つの聖堂となった世界でも珍しい大聖堂であり、現在では博物館として一般に公開され1985年には世界遺産にも登録されています。

その歴史は古く、西暦360年のビザンチン帝国時代にキリスト教会として建築されました。
アヤソフィアはこの時代のキリスト教世界においてトップに君臨していた教会であり、ビザンチン建築の最高傑作とも言われています。

世界遺産ということもありアヤソフィアは常に観光客でにぎわっています。
別名を「光の聖堂」とも言い、大きな丸天井にある40個の窓とその他いたるところにあるたくさんの窓から光がさんさんと降り注ぎます。

アヤソフィアの聖母マリアの手形(別名「すすり泣く柱」)

このアヤソフィアの内部には聖母マリアの手形(別名「すすり泣く柱」)と言われている一本の柱があります。
この柱には小さなくぼみが空いており、そこに親指を入れて残りの四本で指が柱から離れることなくくるりと一周できれば願い事が成就すると言われています。

もしくは指をくぼみに入れた時に水で濡れれば願い事が叶うとも言われています。
特に目を治す、子宝に恵まれる、幸せになれる、病気が治るといった願いが叶うそうですから、子宝に恵まれず悩んでいる人にとってはかなり効果が期待できそうな場所ではないでしょうか。

ここを訪れる人の多くがこのくぼみに指を入れていくため柱には保護用の銅板が施されていますが、それすらかなりすり減っていることからこの柱の人気がかなり高いことが分かります。

トルコのアヤソフィアは日本からはかなり遠く離れた場所にありアクセスは容易ではありませんので、なかなか簡単に訪れることはできないかもしれません。
しかし子宝祈願の効果はかなり高く人気があるスポットですから、行き詰まってしまった時には是非一度訪れてみることをお勧めします。

壮大で美しいモスクやモザイク画を眺めているだけでも心が洗われリラックスできるはずです。
ひいてはそれが子宝に恵まれることに繋がるのかもしれません。

関連記事


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 妊活 体験談

    2017-5-8

    妊活歴二年。自然妊娠した私がしたコト。【体験ブログ】

    28歳。自然妊娠できるように頑張ってみることにしました。 結婚して2年、主人も私も出来るだけ早…
  2. 不妊治療成功者 ブログ

    2015-2-12

    不妊治療成功者「Aさん」のブログ【全30回-初回】

    20代で不妊治療を始めた「Aさん」の成功体験ブログ 多くの方に読んでいただいている当サ…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る