妊活有効成分をしっかりと吸収できていますか?


妊活中の食事は非常に大事ですよね。
将来的に自分の身体を通して赤ちゃんになるわけですから、妊活の中でも最も重要ななのが「食事=栄養補給」でもあります。





ですが忙しい妊活ママには毎日しっかりとした食事を用意するのはとっても大変な事。
だからこそ、多くの先輩ママ達は栄養補助としてサプリメントを多用してきたのです。

そんな中、こんな悩みの声が多くなってきました。
それは

「しっかりと栄養補給しているのに妊娠できない。」


という悩み。

せっかく日々の食事を栄養満点で準備しても、マカや葉酸サプリ、ビタミンサプリを飲んでも一向に身体が健康にならない・・・という悩みの声なんです。

「摂取した栄養が体内で吸収されていない。」


実はその理由は、せっかく摂取した栄養が体内で吸収されていない事が原因なんです。


どんなに良い栄養素を取っていても、身体がその栄養を吸収する仕組みが出来ていないので、栄養素が無駄になり、吸収されずに体外へ排出されているからなんです・・・・これでは意味がありませんね・・・・


栄養吸収率を上げる善玉菌配合の妊活用サプリ「スルーラ」



そう、だからこそ、他の栄養系妊活サプリを摂取し始める前にすべきことは、何よりもまず、

「体内の環境を整え、しっかりと栄養を吸収しやすいカラダづくり」

が必要なんです。
いわば、妊活の為の土台作りをするわけです。


その妊活の為の土台作りに最も適しているのが今回紹介する善玉菌配合の妊活用サプリ「スルーラ」です。


スルーラの最大の特徴は善玉菌摂取による栄養吸収率向上効果!



前述のとおり、妊活は何よりもまず「栄養を吸収しやすいカラダづくり」がとっても大事。

その栄養を吸収しやすいカラダづくりで最も効率的なのが

「善玉菌を摂取し、腸内環境を整える事」なんです。



妊活用サプリ「スルーラ」は善玉菌である

  • 「乳酸菌」
  • 「ビフィズス菌」
  • 「オリゴ糖」

の3種類を配合しているため、摂取し続けることで腸内で善玉菌が活性化し、身体の栄養吸収率が向上するのです。


吸収率が上がった身体へ効率よく必須成分を補給!


「スルーラ」が非常に優れた妊活用サプリの理由がもう一つ。
それは善玉菌に加えて、

  • 葉酸400ug
  • 112種のスパーフルーツ酵素

という、妊活に必要な栄養素をたっぷりと含んでいるんです。


このため、「スルーラ」を摂取するだけで

「栄養を吸収しやすいカラダづくり」
「妊活に必要な栄養補給」

を同時に出来てしまうのです。


元気な赤ちゃんを産むことにも直結する「スルーラ」の効果


妊活のゴールは妊娠ではなく「元気な赤ちゃんを産むこと」。
「スルーラ」は単なる栄養補給のサプリではなく、「栄養を吸収しやすいカラダづくり」をメインにしているので、妊娠中の赤ちゃんへの効果も期待できます。


妊娠中に栄養の吸収率が悪かったら、赤ちゃんへの栄養補給も比例して悪化していきます。

それはイコール、元気な赤ちゃんを産むことに直結してくるのです。


妊活中から妊娠中までカバーできるのが「スルーラ」の魅力でもあるんですね。


スルーラの口コミ&評判は?


「栄養を吸収しやすいカラダづくり」
「妊活に必要な栄養補給」

を同時に出来てしまうスルーラですから、非常に良い口コミ&評判が揃っています。

公式サイトには多くの口コミ&評判が掲載されていますので気になる方は是非ともチェックしてみてください。




妊活サプリメント ランキング

>>妊活サプリメント選びに失敗したくないなら!
2017年最新ランキングはこちら

妊活おすすめ食材・食事一覧



関連記事

カテゴリー

人気記事

  1. 体外受精 費用

    2015-12-21

    体外受精(IVF)の平均費用ってどのくらい?

    高額な高度不妊治療「体外受精(IVF)」 不妊治療というものはお金がかかるものです。 正直、…
  2. 男女産み分け

    2017-2-16

    男の私が妊活でしたコト。【体験ブログ】

    【男性でも妊活をする人が増えている】 妊活は、主に女性がするものとされていますが、実は男性でも…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る