DHEAサプリメントの効果は?口コミと評判は?【妊活サプリ】

30歳以上の方におすすめ!DHEAサプリで妊娠力アップ!

不妊に効果があると言われている成分はいろいろありますが、DHEAという成分もその一つです。
DHEAは「デヒドロエピアンドロステロン」というホルモンの一種であり、通常私たちの副腎で作り出されています。

このホルモンは副腎で合成された後、エストロゲンという女性ホルモンやテストステロンという男性ホルモンに変換されていきます。
体内で合成されるのであれば敢えてサプリメントなどで摂取する必要はないのでは?と思う人もいると思いますが、実はこのDHEA、加齢とともに減少してしまうものなのです。

アンチエイジングホルモンと言われるDHEA

更年期障害や老化現象といった加齢に伴って起こる問題も、このDHEAが減少することが原因の一つだと言われています。
そのためDHEAは別名「アンチエイジングホルモン」とも呼ばれており、摂取することで更年期障害の緩和や肌や髪のツヤが戻って若返るなどの効果が期待できます

体が若返るということは、当然生殖機能も若返りますから不妊に対しての効果もあります。
不妊は加齢に伴って卵巣機能が低下することが原因で起こることが多く、DHEAを摂取し卵巣機能を若返らせもしくは老化を遅らせ良質な卵子を育てることで不妊が治療できるのです。

特に最近では実年齢よりも卵巣年齢が高く卵巣機能が低下している女性も少なくないようです
こうした女性にとってもDHEAはとても力強い味方になると言えるでしょう。

DHEAの副作用、飲み方は?

ただしDHEAはホルモンですから、当然副作用もあります。
例えばにきびや多毛症、皮膚炎などが起こりやすくなると言われています

また女性ホルモンの増加により、乳がんや卵巣がんなどの病気が進行してしまう恐れもあると言われています。
その他不眠や動悸、不整脈などの副作用もあると言われており、極端に多くの量を摂取しないよう気をつける必要があります。

不妊治療としてDHEAを摂取したいけれど、どのくらいの量が適量なのか分からないという場合には、まずかかりつけの医師に相談してみるとよいでしょう。

関連記事


子宝ジンクス まとめ一覧

妊活 サプリメント ランキング本当に効果があるのは?コスパが良いのは?
>>【2018年最新】妊活サプリランキングはこちら!

カテゴリー

人気記事

  1. 産み分け体験談

    2017-1-22

    40代での2人目産み分けに挑戦して。【産み分けブログ】

    男の子の産み分けは完璧に行って80%で、女の子に至っては70%?? 私は、今年40歳になる主婦…
  2. 不妊治療

    2016-7-31

    20代後半で結婚。妊娠するまでに2年以上はかかりました。【体験ブログ】

    私は結婚した時は20代後半でしたが、結婚と同時に不妊治療を始めました。 私が不妊治療を始めた理…

最近の投稿

カテゴリー

【重要】サイト利用時の注意点

この度は「不妊治療ナビ.jp」にアクセスいただき誠にありがとうございます。
このサイトの目的は不妊治療中、妊活中、ベビ待ちの方々へ向けてあらゆる情報を提供し、幸せな結果が出ることを望んで作られています。

なお、このサイトに掲載中のすべての情報(不妊治療情報、治療法、原因、症例、症状、検査法、特定の個人の不妊原因とその治療法、妊活情報等、その他掲載中のすべての情報)は、管理人独自が調べたものであり、医学的科学的な根拠に乏しい事をご理解のうえ、ご利用をお願いします。必ず病院へ出向き医師の判断と診断にも続いて判断をしてください。

内容に関する苦情、クレームは一切受け付けることが出来ませんのであらかじめご了承ください。

ページ上部へ戻る